タビトモ-旅のオトモ

安東グルメガイド

|

2016.09.07

名物料理はその地にまつわる歴史や特性を知るうえで大変重要な要素です。旅行するなら名物料理は必ず食べておきたいものですよね。安東にも三大名物と呼ばれるものがあり、それが「安東チムタク」「塩サバ」そして韓国三大パン屋に数えられる「MAMMOTH製菓」です。

安東名物その1.安東チムタク

チムタク(蒸し鶏)とは、鶏肉と各種野菜、春雨をしょうゆベースの甘辛ソースで煮た料理のことで、むかしから安東でよく食べられていたものと言われています。

 

 

安東チムタクの由来
安東はその昔、士大夫と呼ばれる上流階級が住む富村があったところで、慶事があるごとにチムタクを食べていたそうです。当時のチムタクは、辛味がなく至って淡泊な味だったそうですが、1980年にチムタク通りで材料を加え、辛味を追加するようになって現在の安東チムタクが完成したそうです。
 
 
安東チムタク食べるなら「チムタク通り」へ!

安東駅から車で5分のところにある安東旧市場は、別名「チムタク通り」とも呼ばれており、市場の入口から約30件ほどチムタクのお店がずらりと並んでいるところです。安東でチムタクを食べるなら、チムタク通りに行けば間違いありません!

 

 

キムデガム(김대감)

チムタク通りの中にある「キムデガム」は、地元の人がおすすめする30年伝統のグルメ店。

 

こちらのチムタクは上質な鶏肉が柔らかくジューシーです。また、お店秘伝のしょうゆソースが濃厚で、春雨、野菜、お肉に良く染みていて、ご飯がとまらなくなる美味しさ!1皿が3人前ぐらいのボリュームがあるためお腹を空かせて行きましょう!

 

チムタク 1羽 25,000ウォン(2~3人前)

安東名物その2.塩サバ

チムタクに並んで人気の安東名物料理である「塩サバ」。韓半島の内陸に位置する安東で、なぜ鯖が有名なのかと疑問に思うかもしれませんが、そこには先人の知恵が隠されています。

 

 

安東で塩サバが有名な理由

昔、安東で食べる海鮮物は東海ヨンドク港から運ばれていました。しかし、運搬には2日がかかるため、傷みやすい鯖は運搬が困難でした。そこで商人が考えたのが「塩蔵」という方法でした。

運搬の途中で塩漬けにして運んだのです。そして、当時塩漬けを行う所に鯖が到着したころが、ちょうど鯖が腐る直前で、一番美味しい塩サバが出来るタイミングだったことから、安東の美味しい塩サバが誕生したと言います。

 

 

トジュッデガム(터줏대감)

河回村の入場券検閲所を通ってすぐ、河回村行きのシャトルバスの停留所の反対側に位置するお店で、天気の良い日は韓国の伝統的な平床で食事をすることが出来ます。

 

塩サバ定食は、大きな塩サバと8種類のおかず、味噌チゲまで出てボリュームたっぷり。

 

塩サバは脂がよく乗っていて柔らかく、モチモチした食感が特徴です。噛めば噛むほど旨みが出てきて、ご飯がよく進む味です。

 

塩サバ定食 2人前 20,000ウォン

安東名物その3.MAMMOTH製菓

MAMMOTH製菓」は、塩サバやチムタクと比べたら歴史は短いですが、韓国の三大パン屋に数えられる名店です。創業40年親子二代で続くベーカリーで、2011年ミシュランガイド(グリーン)で韓国で行くべき名所23に選定されています。

 

MAMMOTH製菓のBESTメニューは「クリームチーズパン」。外の生地はふわふわ、中はもっちり、チーズの味も甘さと酸味がバランス良く、1個食べたらさらにもう1個食べたくなる味です。他にもメニューはさまざまありますが、クリームチーズパンはMAMMOTH製菓に訪れるなら欠かせない一品です。

 

クリームチーズパン 1個 2,300ウォン

お土産なら安東特産品「河回仮面パン」がお勧め!

安東でお土産を買うなら、安東の特産品「河回仮面パン」がお勧め!

日本の人形焼きと似たお菓子で、おまんじゅうの形が「河回仮面」を模しており、それぞれ形が違います。菓子箱には仮面の説明書も付いています。

生地にメシマコブ(桑黄茸)(サンファンポソッ) のエキスが水の代わりに使われており、防腐剤や着色料無しと健康にも気を遣っています。中の餡も色々で、さまざまな味が楽しめます。

安東ターミナル(市外バスターミナル)内の特産品割引店で購入できます。

 

河回仮面パン 10個入り 6,000ウォン

 

写真説明

安東は田舎のため、自然がいっぱいで空気が美味しく、その分一つ一つの食材が新鮮で美味しく感じられます。安東の自然を背景に、安東でしか食べられない三大名物料理を堪能してください!

facebook twitter Share on Google+
  • ※記載内容はユートラベルノートが取材したものですが、お客様と掲載店との間で生じた損害・トラブルについて、当サイトは責任を負わないものとします。
  • ※記載内容は予告なく変更される場合があり、正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

コメント(0

タビトモ

お役立ち
ショッピング
スポット
美容
プラン
ホテル
ランキング
最近見た記事
一覧見る