タビトモ-旅のオトモ

韓国フォトスポット特集

|

2015.08.27

お気に入りのカメラを持って出かけよう!

旅行に行くときに必ず持っていくもの、カメラ。ただの記念撮影だけでなく、韓国らしい写真や美しい景色、おもしろ写真などを撮りたいですよね。そこで今回は写真好きのあなたにオススメのフォトスポットをご紹介します!

街のおもしろ通りで撮る

【恵化梨花壁画村

ドラマのロケ地としても登場する梨花壁画村。地下鉄4号線恵化駅から駱山公園に向かって行くと、壁のあちこちに絵が描かれた村があります。路地にいろんな作品があるので、探しながら写真を撮りましょう。

梨大塩里洞ソグムキル

犯罪多発地域だった暗い街を黄色のペイントと楽しい壁画で明るい街に変身させた塩里洞ソグムキルは意外と知られていない隠れたフォトスポット。地下鉄2号線梨大駅から歩いてすぐなので気軽に行くことができます。

【九老】航洞鉄道の道

ここは本当にソウル?と思ってしまう田舎の風景が広がるソウル市九老区梧柳洞。ここには現在ほぼ使われていない鉄道の道があり、どこか懐かしく、幻想的な雰囲気からカメラを持った人がよく訪れる場所です。夏には緑に囲まれた線路の上を歩きながら写真を撮ることができます。

明洞チェミロ

チェミロは 地下鉄4号線明洞駅3番出口から始まり、南山のふもとにあるソウルアニメーションセンターまで続くマンガのキャラクター通りです。通りの至るところにいるキャラクターを写真を撮りましょう!お子様との散歩にもおすすめです。

【光州、楊林洞ペンギン村

光州広域市にあるペンギン村は今韓国の若者に人気のフォトスポット。壁には絵や古時計が飾られており、なんだか不思議な雰囲気。通りの奥にあるペンギン畑も必見です。

韓国らしい風景を撮る

三清洞

伝統家屋をリモデリングしたカフェやショップが立ち並ぶ人気スポット。北村韓屋村の方に行けば韓屋がずらっと並んでおり、伝統家屋を写真に収めることができます。

古宮

景福宮や、昌徳宮徳秀宮などの古宮は要チェック。敷地内には緑もたくさんあり、訪れるたびに四季折々の姿を見せてくれます。毎月最終水曜日は無料で入場できます。

人気の観光スポットで撮る

東大門デザインプラザ(DDP)

東大門のランドマーク 東大門デザインプラザ(DDP)。ロッテフィットインの展望台から撮ると、全景を写すことができます。ライトアップされた夜の写真を撮るのもおすすめです。

Nソウルタワー

漢江梨泰院などソウルの各名所から見えるNソウルタワー。あえて遠くからいろんな姿のNソウルタワーを写真に収めてください。

漢江

夜景を撮るなら漢江が断然おすすめです!4月~10月には盤浦大橋の噴水ショーが毎日行われており、特に夜にはレインボーの光に照らされた幻想的なショーを観ることができます。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2015.08.27 10:06
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

コメント(0

タビトモ

お役立ち
ショッピング
スポット
美容
プラン
ホテル
ランキング
最近見た記事
一覧見る