タビトモ-旅のオトモ

水・電気・インターネット

|

2013.08.12

 

ここが違うよ韓国!水・電圧・インターネット編

海外旅行で気になること、気をつけることといえば、その国の水質と電圧のことは欠かせませんよね。水が合わないがためにせっかくの旅行で体調を崩してしまったり、 日本から持ってきた携帯電話やデジカメが電圧の違いのせいで使えなかったり・・・。 そんなアクシデントを防ぐためにも旅行前に知っておくとタメになりますよ。 隣の国、韓国でも水と電圧が日本と違います。韓国旅行をより快適に過ごしたい人のために、今回のタビトモでは韓国の水・電圧、そして+aとしてインターネット事情と旅行者のインターネット利用法についてお教え致します!

韓国の水・電気・インターネット

 

日本の水と韓国の水

韓国の水は日本が軟水なのに対し、硬水が主です。また、韓国政府は「韓国の生水は飲料に適している」と公表していますが、日本ほど水質が良くはないので、 万全を考えて直接飲まないほうが良いでしょう。コンビニ等でミネラルウォーターを購入するのが一番です。また銀行、デパートなどの公共施設や食堂には「浄水器」「給水機」が設置されている ところが多いので、その時に空のペットボトルに入れて携帯すると良いですよ。 食堂に行くと麦茶が出て来ることがありますが、これは煮沸をした水、もしくは消毒加工水です。麦茶や番茶を入れて出てきます。最近はあまり見かけませんね。

ミネラルウォーター

ホテルの客室に置いてある無料のミネラルウォーター

浄水器

公共の場などに置いてある給水機

ジュニアウォーター

子供用に飲み口が小さくなっているペットボトル

ブルーマリン

海洋深層水で作ったミネラル栄養豊富なお水

韓国の水道水Q&A

(Q1)シャワーや歯ブラシはどうすればいいの?
(A) 韓国政府が飲める水と公表していますし、直接水道水を使って大丈夫です。
ただ、韓国は大部分が「硬水」、日本は「軟水」と水の性格が違うため、洗い上がりの感じが違ったり、髪や肌がパサパサすることがあります。
(Q2)軽水と硬水はどう違うの?
(A) 軟水と硬水は水の中に含まれるカルシウム、マグネシウムの量によって分かれます。 成分が少ない軟水は水に特徴が無いので飲みやすく料理にも適しています。硬水の特徴としては、洗剤などがあわ立ちにくく汚れが落ちにくいです。 また、軟水に慣れた人が硬水を飲むと下痢を起こす可能性があるので、お腹の弱い人は飲みすぎ注意です。

日本の電圧と韓国の電圧

プラグ

電圧は日本が「110V」であるのに対し、韓国は「220V」が主流です。通常、電気機器の本体やアダプターなどに使用できる電圧が表示されているので、かならず確かめた上で使いましょう。 電圧が違う場合、変圧器を使いましょう。また、韓国は差し込みプラグの形がヨーロッパと同じ「SEタイプ」と「Cタイプ」があり、これは日本の110V用「Aタイプ」とプラグの形が違うので、そのままではコンセントに差し込めません。 そんなときは海外旅行用グッズ「変換プラグ」や、韓国のSEタイプのプラグを買ってプラグの先端にはめれば使うことができます。

交換プラグ

交換プラグ

韓国のC、SEプラグ

韓国のC、SEプラグ

プラグや変圧器は多くのホテルで貸し出しをしています。 モーテルや小さな旅館などでは置いてないこともあるので、行く前に問い合わせてみると良いでしょう。日本から旅行で持ってくる電子機器としてパソコン、携帯電話、デジカメ、ドライヤーなどが主になりますが、 パソコンのアダ プターは240Vまで可能な場合も多いです。 また、韓国のホテルにはドライヤー常備のところが多いのでホテルにあるか調べてみてください。デジカメ、携帯電話の充電器は変圧器、もしくは110Vのコンセントが必要な場合が多いです。

韓国の電圧Q&A

(Q1)CタイプとSEタイプってどう違うの?
(A) 先端が丸いのは同じですが、CタイプのほうがSEタイプよりごくわずかに細くなっています。実際はどちらのコンセントでも「はまらなくて使えない」ということはほとんどありません。
(Q2)韓国の220V対応プラグ、ホテルに無かったらどこで買えばいいの?
(A) 一番求めやすいのは空港か、ソウル駅のロッテマート。他にもEマートなど大きなマートなら確実にお買い求め頂けます。値段は韓国用のC、SEタイプであれば500円~1000円程度。海外マルチタイプなら1,500円程度します。

220V対応プラグは、ここで買える

金浦国際空港スカイシティ

金浦国際空港 スカイシティ
金浦空港国際線の3階出国ロビー

ソウル駅 ロッテマート

ソウル駅 ロッテマート
1号線ソウル駅(ソウルヨク Seoul Station)地下鉄から連結。エスカレーターを上ってすぐ右に位置。3階奥のフロアに売ってます。

龍山駅 Eマート

■龍山駅 Eマート
龍山(ヨンサン、Yongsan)駅1番出口から出てエスカレーターで下に下がり、左方向に歩いて2分。地下1階 工具売り場に売っています

新村 グランドマート

新村 グランドマート
地下鉄2号線 新村(シンチョン、Sinchon)駅7番出口とグランドマート地下2階が連結。 3階レジカウンターに売っています。

フロントで尋ねてみましょう!

110Vコンセント

「プラグありますか?」
플러그 있어요?(プログ イッソヨ?)
「プラグを貸してください。」
플러그를 빌려주세요.
(プログルル ピルリョジュセヨ)

変圧器

「変圧器ありますか?」
변압기 있어요?(ピョナプキ イッソヨ?)
「変圧器貸してください。
변압기 빌려주세요.
(ピョナプキ ピルリョジュセヨ)

韓国のインターネット

韓国のインターネット

韓国のインターネット

インターネット普及率NO.1!ブロードバンド最先端の韓国では誰でもインターネットが出来る空間がたくさんあります。 空港の中や、ホテルのビジネスセンター、銀行や郵便局、カフェなどでもインターネットが設置されているところが多々あります。 明洞にある韓国観光公社でも自由にパソコン利用できますよ。 また、韓国人でも特に若い人が娯楽としてよく行く「PC房(ピシバン)」では有料でパソコン利用できます。PC房は大体1時間当たり1,000W~1,500Wで利用できます。 日本語環境が整っているところも多いため、設定次第で日本語入力も出来ます。PC房には大体プリンターも一緒に設置されているので、クーポンなどをプリントアウトしたい時などにも使えます。

ホテルでのインターネット利用方法は3つ

ホテル内のロビーや、ビジネスセンターに設置されたパソコンでインターネットを使う方法以外にも、ホテルによっては客室にパソコンが設置されているところもあるんです。パソコンがなくても、インターネット線(LAN)が設置されていて、パソコン持参でインターネットを使えるところも多いです。それぞれ無料と有料のところがありますが、ここでは無料でインターネットが利用できる各エリアのホテルをピックアップして紹介します!

PC房でパソコン使う方法(シーズンアイ明洞の場合)

PC房-シーズンアイ

シーズンアイ 明洞店

住所 : ソウル市 中区(チュング) 南山路1街(ナムサンロ イルガ) 1-4番地 3階
電話番号 : 02-318-0480 
営業時間 : 24時間   休業日 : なし   カード : 可   日本語 : 可(土・日 午前~午後15時)
行き方:明洞(ミョンドン、Myeongdong)駅4番出口を出てすぐ左の建物3階に位置。
 

受付

受付

受付で「パソコンを使いたい」旨を話し、カードを受け取ります。 カードを受け取ったら席に向かいます。席がたくさん空いてるときは好きなところに座ってOKです。係員の方が案内する場合もあります。

電源を入れる

電源を入れる

パソコンの前に座ったらまずはハードとデスクトップの電源を入れましょう。ハードはパソコンのデスクトップの後ろに設置されていることが多いです。

カードナンバー入力

カードナンバー入力

画面に表示される「カード番号」入力フォームに手渡されたカードの番号を入力してログインをします。ログインをした時から料金が発生します。

料金確認

料金確認

ログインをすればすぐにパソコンが使えます。料金は画面に必ず表示されます。 写真には一番上部に「お客様(カード番号)」と記され、次に料金、下部に日付と開始した時間が記されています。

韓国のインターネットQ&A

(Q1)ホテルの有料インターネットはどうやって使うの?

(A)ホテル客室にあるインターネット回線を持参のパソコンに差し込めばOKです。
料金は利用した時間等でチェックアウト時に清算します。

(Q2)PC房はどうやって探すの?

(A) 街中を歩いていると、「PC」と書かれたPC房の看板がそこかしこに見当たります。 大体、ビルの地下か、地上3,4階に位置する場合が多いです。

facebook twitter Share on Google+
  • ※記載内容はユートラベルノートが取材したものですが、お客様と掲載店との間で生じた損害・トラブルについて、当サイトは責任を負わないものとします。
  • ※記載内容は予告なく変更される場合があり、正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

コメント(0

タビトモ

お役立ち
ショッピング
スポット
美容
プラン
ホテル
ランキング
最近見た記事
一覧見る