タビトモ-旅のオトモ

安東交通ガイド

|

2016.09.06

ソウルから安東へのアクセス

ソウルから安東には、ソウル市内の二つのバスターミナルから出ている市外バスに乗って行くことが出来ます。残念ながらソウルからの高速鉄道(KTX)はまだ開通しておらず、今のところ市外バスが唯一の移動手段となります。

 

安東行きのバスに乗れるソウル市内のバスターミナルは、地下鉄2号線「江邊駅」の東ソウル総合ターミナルと、地下鉄3・7・9号線「高速ターミナル駅」のソウル高速バスターミナル湖南線(セントラルシティバスターミナル)があります。

 

両バスターミナルから市外バスで安東までの移動時間は、途中1度サービスエリアでの休憩を挟んで約3時間程度所要します。
 
写真説明

到着地である安東ターミナル(市外バスターミナル)から安東市内までは約7kmの距離があり、バスやタクシーで別途移動が必要です。移動時間は15分程度です。
※市内 or 河回村行きバス番号は下記参照

市外バスの利用方法

市外バスは韓国の地方へ行く路線が豊富で、50km基準に停留所に停車しながら運行する「直行型」と、各停留所に停車する「一般形」の2種類があります。本数は多いですが、事前予約をするとお好みの座席や時間帯を指定しやすいため便利です。韓国人はネットでバスのチケットを事前予約することが多いですが、外国人が利用できるシステムがまだ構築されていないのが不便な点です。

 

写真説明

ユートラベルノートでは安東行き市外バスチケットの事前予約を行っています。是非ご利用下さい。
ソウル発→安東着バスチケット

東ソウル総合ターミナルからの行き方

地下鉄2号線「江邊駅」の4番出口から出て真向かいにある建物がバスターミナルです。1階中央にチケット販売窓口があり、右側のチケット販売窓口にて安東行きバスチケットが購入できます。

 

バス乗り場はターミナル1階正面突き当りに位置し、安東行きのバスは11番のバス乗り場から出発します。
発車10分前までにホームで待機するようにし、バスが乗り場に到着し、運転手が降りてきたら、バスチケットを渡し、控えを受取って乗車します。
 
※バスの座席は指定席のため、チケットに記された指定席の番号を確認して着席します。

ソウル高速バスターミナル湖南線(セントラルシティバスターミナル)からの行き方

地下鉄3・7・9号線「高速ターミナル」駅から直結している湖南線のターミナルから安東行きのバスに乗ることが出来ます。

 

チケット販売窓口は1箇所なので迷わず購入できます。

 

バス乗車時間10分前までに安東行きバス乗り場11番のホームで待機します。

ソウル発→安東着 市外バスの料金

ソウル→安東バス料金(優等バス)

出発地 一般

深夜料金

東ソウル総合ターミナル

成人 13,600ウォン

中高生 11,600ウォン

小学生以下 8,300ウォン

成人 18,200ウォン

中高生 12,700ウォン

小学生以下 9,100ウォン

ソウル高速バスターミナル湖南線

成人 13,600ウォン 

中高生 11,600ウォン 

小学生以下 8,300ウォン

成人 18,200ウォン

中高生 12,700ウォン

小学生以下 9,100ウォン

※満6歳から小学生までは児童料金。

※満6歳未満のお子様は無料で乗車できます。

安東市内の交通

安東には地下鉄が無く、バスもしくは、タクシーで移動することになります。

バスの基本料金は1,200ウォン、タクシーの初乗り基本料金は2,400ウォンです。

河回村陶山書院など長距離移動が必要な観光地へのバスを利用する時のデメリットは、バスの到着時間がダイヤ通りではないという点。10~15分程ズレが生じる事もあります。

バスを利用するときには多少のズレを計算して早めにバス停に行き、遅れる事も考えて次のスケジュールを調整しましょう。時間が惜しい場合はタクシーを利用されることをお勧めいたします。

 

写真説明

安東市内バスは T-money交通カードを使用すると、100ウォン割引の上、 1時間以内に他の路線バスに1回無料で乗り換えができ、町村地域のマウルバスの路線の場合は追加でもう1回無料乗り換えが可能です。

安東市内への行き方

安東ターミナル(市外バスターミナル)から安東市内(安東駅)までは、バス、タクシーで約15分所要します。バスで行く場合は、0,0-1,1,2番のバスで行くことが出来ます。バス乗り場は安東ターミナル(市外バスターミナル)を出て右側にまわったところにあります。

 

始発/最終 : 06:30 / 22:00

運行間隔 : 0番、0-1番 15分間隔 / 1番、2番 10分間隔で運行

所要時間 : 安東駅まで約15~20分

バス料金 : 1,200ウォン(※T-moneyの場合は100ウォン割引)

 

※タクシーで移動する場合

市内(安東駅まで)まで料金 : 約10,000ウォン 

安東主要観光地への行き方

安東に行くなら、河回村や陶山書院などの名所の観光は欠かせません!

安東ターミナル(市外バスターミナル)からの行き方をご紹介いたします。

 

 

河回村への行き方

 

安東ターミナル(市外バスターミナル)の正面出口から出て道路側にあるバス停から46番バスに乗って約35分で河回村に到着します。

 

時刻表 : 06:30 / 08:00 / 09:10 / 10:20 / 11:10 / 12:20 / 13:30 / 14:30 / 15:30 / 16:20 / 17:30 / 18:30

(2016.07.02現在)

所要時間 : 河回村まで約35分

バス料金 : 1,200ウォン

 

※タクシーで移動する場合

乗り場 : 安東ターミナル正門から出てすぐ前

タクシー料金 : 約25,000ウォン~30,000ウォン

 

 

陶山書院までの行き方

 

安東ターミナル(市外バスターミナル)から市内行きバス(1,0-1,2)に乗車し約15分後、教保生命(교보생명/キョボセンミョン)停留所で下車します。教保生命停留所で67番のバスに乗り換え約35分移動し、陶山書院停留所で下車します。

 

時刻表 : 9:40 / 10:50 / 13:10 / 13:50 / 16:10(2016.07.02現在)

所要時間 : 約1時間

バス料金 : 1,200ウォン

 

※タクシーで移動する場合

乗り場 : 安東ターミナル正門から出てすぐ前

所要時間:約45分

タクシー料金 : 約50,000ウォン~60,000ウォン

美しい伝統と歴史の街「安東」に行ってみよう!

安東には、朝鮮時代の両班文化の歴史がそのまま残っており、自然と相まった美しい光景を見る事が出来ます。田舎のため、交通はソウルや釜山のように整ってはいませんが、それすらも安東の魅力と思えます。交通ガイドを参考に、安東に行ってみてはいかがですか?

facebook twitter Share on Google+
  • ※記載内容はユートラベルノートが取材したものですが、お客様と掲載店との間で生じた損害・トラブルについて、当サイトは責任を負わないものとします。
  • ※記載内容は予告なく変更される場合があり、正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

コメント(0

タビトモ

お役立ち
ショッピング
スポット
美容
プラン
ホテル
ランキング
最近見た記事
一覧見る