シンガポール観光スポット

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.3/3人   人気指数:2,047

マーライオンがいるシンガポールの南に位置するセントーサ島
  シンガポールのリゾート地!セントーサ島へようこそ! セントーサ島はアンダー・ウォーター・ワールドやマーライオンタワーなどの娯楽施設があり、島全体がアトラクションのリゾート島。中心部から対岸のハーバーフロント(Harbour Fro...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,466

活気あるホーカーやクラブ等遊ぶスポットが非常に多く日本でいう歌舞伎町
ゲイランは歌舞伎町みたいなところで、あまり治安がよくないときき今まできたことなかったのだけど、特に問題はなさそうだった。シンガポールの中心部から少し東側にある地区で、シンガポール川の左側に位置している。昔ながらの歓楽街であり、カ...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,555

守護神カーリーが祀られ神々の彫像が鮮やかなヒンドゥー教寺院
彫刻が人間味溢れるヒンドゥー教寺院。ここは、1881年インドのベンガル地方から移ってきた労働者達によって建てられたヒンズー教のお寺「スリ・バダパティラ・カリアマン寺院」 壁の彫刻は、たいへん細やかに掘られており華やかな印象を与えている。ま...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.3/3人   人気指数:1,784

シンガポールで唯一生き残って入るチャイナタウン
旧暦の暦は、正月を祝う中華系の人達であふれる場所。新年明けたばかりのにシンガポールの中華街は、まさに日本の年の瀬の賑わい。また、イサンと呼ばれる正月料理があったり、アンパオというお年玉を配ったり、日本の正月に似た風習も見られる中国...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,466

十字架のドームが目印のSAMでお馴染みの現代アート美術館
十字架のドームやSAMの看板でお馴染みのシンガポール・アート・ミュージアム(SingaporeArtMuseum)は、以前、この建物は以前カトリック系の学校の校舎だったそうで、とっても雰囲気がある。建物自体は歴史あるものだが、展示は現代アートと言うアンバランス...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,533

劇場やコンサートホール等を所有しドリアン・ハエの眼の愛称をもつ建物
シティホールからマリーナ地区への移動する際に、エスプラネードの地下道を通りマリーナー地区へ出る時に見える変な建物が「エスプラネード」だ。その外観から、ドリアンと呼ばれシンガポール政府観光局のマスコットキャラクター「ドリたん」のモデルになっ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 5/1人   人気指数:1,886

中国のお坊さん、とってもフレンドリーで優しい方々が揃う4階建ての立派なお寺
中国のお坊さんたちは、とってもフレンドリーで優しい方々。みなさん、厳かな雰囲気の中にも親近感を抱かせる雰囲気を持っている。「佛牙寺」じゃ新しくて綺麗なお寺で、チャイナタウンの新ランドマークと呼ばれているそう。2007年の5月に完成した...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.8/2人   人気指数:1,782

シンガポールで最古のヒンズー教の寺院
チャイナタウンにあるスリ・マリアンマン寺院は、シンガポールで1番古いヒンズー教の寺院で、正門の上には神様の彫刻と、寝そべっている神聖な牛を見ることができる。1892年完成というとても古い物だが、極彩色に塗られた建物は古さを感じさせな...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.6/1人   人気指数:1,789

7つのテーマで展示されプラナカン文化が学べるミュージアム
プラナカン博物館(Peranakan Museum)は、シンガポールやマラッカ、マレーシアで生まれた人々の文化や歴史を紹介する博物館。簡単に言えば、プラナカンとはマレー語文化圏では混血の人々のことを指し、こちらの博物館では主に中国系プラナカン文化に触...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.6/1人   人気指数:1,960

165メートル1周約30分のシンガポールの名物観覧車
2008年3月にオープンした比較的まだ新しく、シンガポールの観光の目玉の一つになった「スカイフライヤー」。高さは1165メートルあり1周約30分で、マリーナ(Marina)と呼ばれる湾岸地域の先端にあって、シンガポールの中心部と海を一望できるので...

1~10件のトラベルノートを表示/全81件

最近見た記事
一覧見る