シンガポール - 博物館・美術館

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,651

劇場やコンサートホール等を所有しドリアン・ハエの眼の愛称をもつ建物
シティホールからマリーナ地区への移動する際に、エスプラネードの地下道を通りマリーナー地区へ出る時に見える変な建物が「エスプラネード」だ。その外観から、ドリアンと呼ばれシンガポール政府観光局のマスコットキャラクター「ドリたん」のモデルになっ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,509

中心部のシンガポール川沿いにあるアジア文明博物館
シンガポールの中心部のシンガポール川沿いにある「アジア文明博物館(AsianCivilizationsMuseum)」は、とてもキレイな建物で、19世紀に建てられた、歴史的建造物。元々はエンプレス・プレイス・ビルを改修して誕生したものだとか。展示物は中国からイン...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,580

すさまじい量の展示物がありいろんな実験が楽しめる面白い場所
ナメてたら罰が当たるくらい広い敷地に「音の博物館」「錯覚博物館」「軍事博物館」「科学博物館」「環境博物館」などなどすさまじい量の展示物があって、夏休みの宿題一気にできそうな気配です。たとえば自分の顔を写真で撮ると、年を取ったらどんな...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,603

十字架のドームが目印のSAMでお馴染みの現代アート美術館
十字架のドームやSAMの看板でお馴染みのシンガポール・アート・ミュージアム(SingaporeArtMuseum)は、以前、この建物は以前カトリック系の学校の校舎だったそうで、とっても雰囲気がある。建物自体は歴史あるものだが、展示は現代アートと言うアンバランス...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,457

学生であふれてる10階以上あるシンガポールの超巨大図書館
シティー・ホール(CityHall)の国立図書館は、10階以上ある超巨大図書館で、2005年に新たに生まれ変わった。1階は、ガラスの壁で光が差し込むと南国の雰囲気が満点。 学生達で溢れ、勿論、学生じゃないおじさん達もいるが、ソファに座って大人しく読書して...

1~5件のトラベルノートを表示/全16件

最近見た記事
一覧見る