シティー&マリーナ観光スポット

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.6/1人   人気指数:1,868

165メートル1周約30分のシンガポールの名物観覧車
2008年3月にオープンした比較的まだ新しく、シンガポールの観光の目玉の一つになった「スカイフライヤー」。高さは1165メートルあり1周約30分で、マリーナ(Marina)と呼ばれる湾岸地域の先端にあって、シンガポールの中心部と海を一望できるので...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3/1人   人気指数:1,830

後ろには高層ビル建物自体は至ってシンプルなシンガポール国会議事堂
シンガポール側の北岸には官公庁などがあつまっており、シンガポールの国会議事堂もそこに位置する。白い建物にオレンジの屋根と建物自体は至ってシンプルだが、正門前の木がなんとも南国らしさがある。白亜が美しいコシンガポールの国会は日本とは違い一...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.6/1人   人気指数:1,971

シンガポールで一番高い商用の超高層ビル
シンガポール中心街のラッフルズプレイスに位置する超高層ビルです。 高さが280mで、シンガポールで一番高いビルです。 ただし、この280mというのは、シンガポールの建築法できまっている上限で、ラッフルズプレイスでも、同じ高...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.6/1人   人気指数:1,710

7つのテーマで展示されプラナカン文化が学べるミュージアム
プラナカン博物館(Peranakan Museum)は、シンガポールやマラッカ、マレーシアで生まれた人々の文化や歴史を紹介する博物館。簡単に言えば、プラナカンとはマレー語文化圏では混血の人々のことを指し、こちらの博物館では主に中国系プラナカン文化に触...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.6/3人   人気指数:1,859

白い尖塔の大きな外観ゴシック建築の美しい教会
ゴシック建築の教会で美しい、シンガポールの「セント・アンドリュース教会」はシティ・ホール内にある大きな聖堂。1856年から1863年の間に建てられ、東南アジアで現在使用しているイギリス様式の教会では最古のイギリス国教会派。ラッフルズ卿が、教会建...

1~5件のトラベルノートを表示/全21件

最近見た記事
一覧見る