シティー&マリーナ観光スポット

4ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.6/1人   人気指数:1,641

この地に第一歩を記したラッフルズ上陸記念地に立つ
ラッフルズ卿の上陸記念の地には「ラッフルズ卿彫像」が建つ。歴史上にシンガポールが現れたのは、彼がこの地に第一歩を記したから。シンガポールが英国植民地として、開発したスタンフォード ・ ラッフルズが1891年に当時シンガプラーだったこの地に上陸...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3/1人   人気指数:2,087

後ろには高層ビル建物自体は至ってシンプルなシンガポール国会議事堂
シンガポール側の北岸には官公庁などがあつまっており、シンガポールの国会議事堂もそこに位置する。白い建物にオレンジの屋根と建物自体は至ってシンプルだが、正門前の木がなんとも南国らしさがある。白亜が美しいコシンガポールの国会は日本とは違い一...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.4/1人   人気指数:2,151

マリーナベイに位置する巨大植物園!
  ガーデンズ バイ ザ ベイというのは、マリーナベイにオープンした巨大植物園で、海を見渡す事が出来とっても広大な敷地です。まるでSF映画の中にいるような雰囲気で、人気はアトラクション!花園や高山などが再現され、シンガポール内と言う...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.6/1人   人気指数:2,260

ラッフルズプレイスに位置するシンガポールで一番高いビルのひとつ
シンガポールのラッフルズプレイスのある高層ビルで、シンガポールで一番高いビルのひとつです。シンガポールは建築法で、ビルの高さは280mまでとされているので、同じ高さのビルが他にもあります。(他はワン・ラッフイルズ・プレイス:旧O...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3/1人   人気指数:1,774

1939年に建築された立派な建築物がたくさん残っている旧最高裁判所
英国統治時代に立てられたビクトリア式の「旧最高裁判所」は、シンガポールの西洋建築の中でも代表的な存在。緑色のドーム型の屋根にコンクリート式の円柱の建物が、昔、英国の領地だった事が一目でわかる。また、シンガポールの中心でもあるシティ・ホール...

16~20件のトラベルノートを表示/全21件

最近見た記事
一覧見る