リトルインディア旅行

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,345

千燈寺の斜め向かいに位置する中国色残る素敵な寺
レースコースロードに面して立っている「龍山寺」は、1815年にたてられた道教のお寺。祭壇には観音様がまつられており、龍山寺の名の通り、屋根や寺のいたるところににある龍の彫刻はとても見事。
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,544

タイ仏教とシンガポール中国仏教とが調和した寺院
シンガポールのリトルインディアの近くにある「千燈寺院」。正式名は「釈迦牟尼善提迦耶寺」。真っ白な三角屋根の建物の後ろにドーム型の建物がくっついた形の寺院。壁には御釈迦様の江が描かれているが、寺院はとてもシンプルな作り。 中へはいると、...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.3/2人   人気指数:1,480

シンガポールでまさにインドを感じられる面白い街
シンガポールには、「リトル・インディア」「アラブ人街」「チャイナタウン」と大きく分けて三つの街がある。ガイドブックには中華街やアラブ・ストリート(イスラム系の文化が残る地区)と並んで紹介されているが、他の2つに比べると、観光地的な面...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4/1人   人気指数:1,661

極彩色のゴープラムが目立つヒンドゥー教寺院
ヒンズー教のスリ・ヴィラマカリアマン寺院はなんかちょっと変わった感じの寺で、外観はごくごく普通の壁を紅白にし上側と入り口だけ飾り付けてある。入り口の派手な屋根のような物に、この神々や神聖な動物達が彫られているのは、ゴープラムと呼...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,555

ヒンズー教徒のお正月the Festival Of Light(光の祭典)
    ディパバリとはヒンズー教徒のお正月のようなもので、別名、光の祭典(theFestivalOfLight)とも言われているよう。日が暮れるとともにライトアップの始まり、日がとっぷり暮れたあとは、キラキラで綺麗になる。日曜日ほどの黒...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,659

ムーア式と南インド式が融合された壮麗な造りの大きなモスク
ゲームに出てくるみたいな外観を持つモスク。1907年に建てられ、1979年にシンガポールの国民文化遺産に登録されたそう。2003年のarchitectural heritage awardsなるものを受賞しているらしい。イスラム教のモスクは玉ねぎみたいな屋根が特徴的。アイボリ...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,426

守護神カーリーが祀られ神々の彫像が鮮やかなヒンドゥー教寺院
彫刻が人間味溢れるヒンドゥー教寺院。ここは、1881年インドのベンガル地方から移ってきた労働者達によって建てられたヒンズー教のお寺「スリ・バダパティラ・カリアマン寺院」 壁の彫刻は、たいへん細やかに掘られており華やかな印象を与えている。ま...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,826

多民族国家らしく種類豊富パークロイヤル・オン・キッチナーロードのビュッフェレストラン
パークロイヤル・オン・キッチナーロードのレストラン「スパイス・ブラッセリー(Spice Brasserie)」のバイキング料理は、多民族国家らしく種類豊富。朝食にしては、充実した内容。パンやサラダ、炒飯、焼きそば、カレー、ビーンズ等々。勿論、飲み物...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.4/5人   人気指数:1,799

特殊な紙で味付けしたチキンを包んで揚げてあるペーパーチキン
シンガポール料理のひとつである「ヒルマン・レストラン」のペーパーチキンは有名。なんでも、ミシュラン三つ星シェフが絶賛したとも言われている料理。特殊な紙で、味付けしたチキンを包んで揚げてあり、何個でもいけそうなはまる味で、ビールに合う。肉汁...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,490

中華系の地元料理が食べられるオープンエアの大きな店
黄亞細肉骨茶餐室(NgAhSioPortRibsSoupEatingHouse)という長い名前の地元料理屋。ここの名物は、バクテー(BakKutTeh)という中華系の地元料理。バクテーとはガイドブックによると、骨付きの豚肉を漢方のハーブを利かせたスープで煮込んだ中国系料理だそ...

1~10件のトラベルノートを表示/全31件

最近見た記事
一覧見る