バチカン市国

vatican city

バチカンシコク

Stato della Città del Vaticano

 4/1人  |  人気指数 1,880

お気に入りに追加:0

カトリックの総本山!世界最小の独立国家「バチカン市国」

バチカン市国バチカン市国は、ユネスコ世界文化遺産のひとつ。イタリア・ローマにある世界最小の国家として、バチカン市国の国土全域が世界遺産として登録されています。バチカン市国は、テベレ川の西側に位置し、ローマ教皇によって統治されるカトリック教会と東方典礼カトリック教会の中心、いわば「カトリックの総本山」です。サンピエトロ大聖堂やバチカン美術館、システィーナ礼拝堂など見どころ満載で、人気観光スポットとなっています。

入場には、Ⅹ線でのセキュレティーチェックがあり、少々並びます。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ヴァティカン市国・街・通り)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.08.26 01:34
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る