システィーナ礼拝堂

Cappella Sistina

Cappella Sistina

 3.6/1人  |  人気指数 1,731

お気に入りに追加:0

バチカン宮殿にある礼拝堂。ミケランジェロらが描いた「最後の審判」は一見の価値あり!

システィーナ礼拝堂システィーナ礼拝堂は、ローマ教皇の公邸であるバチカン宮殿にある礼拝堂。サン・ピエトロ大聖堂と隣接しているので合わせて見学する人が多いでしょう。その建物とともに、ミケランジェロをはじめ、ボッティチェッリ、ペルジーノ、ピントゥリッキオら、盛期ルネサンスを代表する芸術家たちが内装に描いた数々の装飾絵画作品で世界的に有名な礼拝堂となっています。特にミケランジェロが1508年から1512年にかけて描いた天井画と、1535年から1541年にかけて描いた「最後の審判」はミケランジェロの絵画作品の頂点とされています。その迫力は、本当に一見の価値ありです!

あからさまに写真を撮っていると警備員に怒られてしまうので注意して下さい。

システィーナ礼拝堂の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る