サグラット・コール教会

Temple del Sagrat Cor

サグラット コールキョウカイ

Temple del Sagrat Cor

 0/0人  |  人気指数 1,887

お気に入りに追加:0

標高542メートルにある教会「サグラット・コール教会」

標高542メートルにある「サグラット・コール教会」。サレジオ会の創設者のため1902年から1961年までかけて建設されたそう。教会の上のキリスト像は高さ7メートル、重さ4800kgの青銅らしく、素晴らしい威容である。教会内には有料エレベーターがあり、それに乗って塔の上まで行くと、遊園地の観覧車よりも高い位置からバルセロナの街を一望できる。

サグラット・コール教会」はフランスで言うパリのモンマルトルのサクレ・クール大聖堂に相当する。2つの教会から構成されていて、巨大なキリスト像やエレベーターはより頂上付近のほうにある。

サグラット・コール教会の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(バルセロナ・教会・聖堂)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.04.18 10:45
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る