アンダルシア州旅行

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,984

アルハンブラ宮殿内の寄木細工店
イスラムの伝統を受け継ぐ寄木細工はグラナダの名産品だ。「ラグーナ」はアルハンブラ宮殿の敷地内にある。市内にも工房があるが、店内でも実演をしていて、職人さんが細かい作業をしてる様子が見られる。大小いろいろな大きさの小箱やミラー、コースタ...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:3,066

海鮮専門のレストラン 
グラナダにある海鮮専門のレストラン「クニーニ」。地元の人にも人気のあるお店で、いつもお客さんでにぎわっている。バルの奥にレストランがあり、店内のガラスケースには新鮮なシーフードの食材が並ぶ。 オーダーしたのはチョピート(ほたるいか...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:3,053

ムデハル様式の宮殿
スペインのセビリアにある世界遺産「アルカサル」。ここはムーア人が住んでいた建物を歴代の国王が使用していた場所だ。ムデハル様式とは、ロマネスク様式にイスラムの要素を取り入れたもので、漆喰細工が美しい「乙女の中庭」やヒマラヤ杉の円形天井を...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus
サクロモンテの丘の地図

人気指数:3,180

ロマ族たちが暮らすクエバという洞窟住居が見学できる
 サクロモンテの丘には、ロマ族たちが暮らすクエバという洞窟住居があります。ロマ族はジプシーのことですが、ジプシーは差別用語にあたるため、現在ではこの用語は使用されていません。しかしながら、ジプシーという響きに流浪の民の悠久のロマン...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,658

コルドバを代表する高級店
コルドバを代表する高級店の「エル・カバーリョ・ロホ」。味もサービスも素晴らしい内容だが、そんなに肩ひじを張らずに利用できる。皇太子殿下も訪れている名店で、コルドバの郷土料理がいただける。1階にはバルもあり、部屋によって異なる雰囲気だ。 ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:3,043

紀元前206年に築かれたローマ帝国、殖民都市の遺跡
 セビリア市内から路線バスで20分ほどの所に、紀元前206年にローマ帝国の殖民都市として築かれたイタリカの遺跡があります。イタリカにはかつて大通りが5本あり、下水道も整備されていました。現在でも神殿や浴場、劇場、パン屋などの遺跡が残っ...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 5/12人   人気指数:1,368

支店でも中心地!!
ホウレンソウ=Espinaca おすすめ!! セビリアといえば、ホウレンソウという情報を地元の知人より入手!! ポパイを思い出すのは、私だけ? 食べると、恒例の音楽が流れ、力がみなぎる。ここでは、ホウレンソウと ひよこ豆を和えた料理(Espinaca con Garva...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,651

日本人の末裔が住む地域
スペインでは日本人のことを「ハポン」と呼んでいる。セビリア近郊のコリア・デル・リオの近くに「ハポン村」という村がある。ここは17世紀に仙台藩の伊達政宗の正使として、支倉常長の慶長遣欧使節団がスペインを訪問した際に滞在したことで知られてい...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:3,036

ルネサンス様式の宮殿
「カルロス5世宮殿」は王宮の隣に建つルネサンス様式を用いた宮殿である。カルロス5世が1526年の新婚旅行でアルハンブラ宮殿を訪れた際に、建設を決めたという。しかし、途中、資金難となり建設は中断した。「カルロス5世宮殿」は結局、誰も住まないま...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,270

1908年創業のレストラン
アンダルシア地方のコルドバにあるレストラン「ボデガス・カンポス」。1908年創業の、現代的にアレンジしたアンダルシア伝統料理がいただける。店内は古いボデガと呼ばれる酒造を改装した造りとなっており、趣深い雰囲気だ。 オーダーしたのはにん...

1~10件のトラベルノートを表示/全314件

最近見た記事
一覧見る