レ・アール観光スポット

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3/1人   人気指数:2,282

ギロチン控えの間
コンシェルジュリーは、パリのシテ島にあるかつての牢獄。もとはフィリップ4世の宮殿であったものを、14世紀後半から牢獄として使い始めた。以後フランス革命時には多くの王族や貴族、文学者たちが投獄された。当時はコンシェルジェリーに一度...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3/1人   人気指数:2,165

パリ
ルーブル美術館の近くのデュイルリー宮殿の庭園に芸術の町パリならではの面白いアート作品~
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.6/1人   人気指数:2,250

オレンジの美術館
10年の改装を経て2006年に新しくオープンしたオランジュリー美術館。モネが自身の大作睡蓮を飾る美術館を作る事を条件に8枚の絵をフランス国に寄贈するとを友人であり当時の首相のクレモンソー氏に話を持ちかけた事から始まった大改装。チ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.2/1人   人気指数:2,172

チェイルリー宮殿の跡地
チェイルリー公園は、17世紀から19世紀にかけて使用されていたチェイルリー宮殿の周りにある庭園を含むルーヴル美術館の横にある公園です。もともと、ルーヴル美術館はチュイルリー宮殿だったので、その庭園ということです。チェイルリー宮殿は...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.9/3人   人気指数:2,324

駅校舎だった建物を美術館に
オルセー美術館は、パリにある19世紀美術専門の美術館。印象派の作品が多く収蔵されていることでも有名な美術館。オルセー美術館の建物はもともと1900年のパリ万国博覧会の開催に合わせて作られた、オルセー駅の鉄道駅兼ホテルであったもの...

1~5件のトラベルノートを表示/全14件

最近見た記事
一覧見る