マレ観光スポット

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.6/1人   人気指数:1,961

ルイ13世を守護聖人とした教会
サン・ポール・サン・ルイ教会は、パリのマレ地区にあるイエス図解の教会。サン・ポール・サン・ルイ教会は1627年から1641年にかけて建造され、そのモデルとなったのは典型的なバロック建築のローマのジェズ教会だそう。またこの土地を提...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,877

王の広場
パリにはたくさんの広場・公園があるが、その中のひとつ、ヴォージュ広場。フランス革命前までは王の広場と呼ばれた赤レンガの建物に囲まれた優雅な姿を持つ広場。ヴォージュ広場は4区のマレ地区にありながら、賑わう通りからちょっと入ったとこ...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,701

ピカソの作品が満載
パリのピカソ美術館はパリ3区にある美術館。パリ国立ピカソ美術館とも呼ばれる。 その名の通り、画家パブロ・ピカソの作品と展示している国立美術館で、彼の遺族が相続した美術品を中心に、絵画・彫刻・デッザン・陶芸・版画ほか、彼の写真や...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,880

パリ3大公園のひとつ
ビュット・ショーモン公園はパリの3大公園のひとつ。ビュットはフランス語で丘を意味するが、その名の通り丘が多いビュット・ショーモン公園は他の公園と同じく市民の憩いの場所。朝に訪れると、ランニングしている人を見かけたり、おしゃべりに没...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,369

ドノン邸宅を改造した美術コレクション展示館
ポンピドゥー芸術文化センター更に東へ行くと、コニャック・ジェ美術館がある。コニャック・ジェ美術館(MuseeCognacq-Jay)は、エルネスト・コニャックという人は屋台商人の出身で後にデパート「ラ・サマリテーヌ」を創設した人物。彼はロココの代表画...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,837

「ダ・ヴィンチ・コード」の主要舞台
あの「ダ・ヴィンチ・コード」の主要舞台として大活躍した、“ローズライン”のあるサン・シュルピス教会(St-Sulpice)は、パリ6区にある教会。教会の建設開始は1646年頃だったが、その後中断や被害が絶えなく、最終的にエトワールの凱旋門...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •   minus

人気指数:1,597

相変わらず人気の有名店は賑わい新しいファラフェル屋も次々に
ファラフェルの誘惑に後ろ髪をひかれながら「ファラフェル通り」を。通りかかる人、ウィンドーショッピングする人、たむろする若者。みんなファラフェルをつまみながら歩いている。ついつい立ち止まってぼっとお店を見ていたら。すぐに呼び込みのお兄さ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus
薔薇通りの地図

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,590

かわいらしいブティックがたくさん
薔薇通り(Rue des Rosiers)は、パリのマレ地区にある通り。このあたりあユダヤ人街として有名で、薔薇通りは4区に分かれたユダヤ人地区を代表する通りで、ヘブライ語の看板を掲げたレストランや食料品店、日用品などを売るお店が並んでいるとこ...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,660

もとセヴィニエ夫人の住居
カルナヴァレ館は、1545年に立てられたルネッサス様式の建物。もとセヴィニエ夫人の住居であった場所で現在はペリ歴史博物館として公開されている。彼女はポンパドール夫人とならぶ有名サロンの主。当時、隆盛を極めたサロンの様子もカルナヴ...

1~9件のトラベルノートを表示/全9件

最近見た記事
一覧見る