オーニッサンティ教会

オーニッサンティキョウカイ

Ognissanti

 0/0人  |  人気指数 1,889

お気に入りに追加:0

ボッティチェリが祀られている教会

オーニッサンティ教会フィレンツェにある「オーニッサンティ教会」。13世紀に創建されたフランチェスコ修道会の教会である。17世紀から18世紀にかけ、改修が行われ、現在はバロック様式の建物となっている。教会内部にはボッティチェリの「書斎の聖アウグスティヌス」やギルランダイヨの「最後の晩餐」「聖ヒエロニムス」といったフレスコ画が飾られているので、必見だ。また、右翼廊の床にはボッティチェリのお墓がり、アメリカ大陸を発見したことでも知られるアメリゴ・ヴェスプッチのお墓も「オーニッサンティ教会」にある。

なかなか見どころの多い教会なのでオススメだ。ちなみに「最後の晩餐」は月・火・土の9:00~12:00に見られるようである。

オーニッサンティ教会の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(フィレンツェ・教会・聖堂)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る