動物学博物館

Museo di Storia Naturale

 0/0人  |  人気指数 1,602

お気に入りに追加:0

ピッティ宮殿を過ぎたところにある博物館

動物学博物館サンタ・マリア・ノヴェッラ駅から、アルノ川沿いを歩いてピッティ宮殿を過ぎたところにある「動物学博物館」。裏は、既にボーボリ公園で窓から眺めることができる。たくさんの動物の剥製やプラスチックで出来た人体解剖体などが展示されている。あまり有名な博物館ではないので、見学者は少ない。ただし、生態に興味のある人は展示数が多く、種類も豊富なのでオススメである。解剖体も血管や脳、妊娠などたくさんの模型と解剖図があるので興味のある人は、ぜひ足を運んでみて。

ちなみにここは、フィレンツェ大学動物学科付属の博物館らしい。どうりで、その展示数と内容に納得である。

動物学博物館の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ピッティ広場周辺・博物館・美術館)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る