バンテアイ・スレイ

Banteay Srei

バンテアイ スレイ

 4.2/1人  |  人気指数 1,725

お気に入りに追加:0
  • バンテアイ・スレイ住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • バンテアイ・スレイ住所(現地語)住所(現地語):  未入力
  • バンテアイ・スレイ電話電話:  未入力
  • バンテアイ・スレイ営業時間営業時間: 

    6:00~17:30

  • バンテアイ・スレイ定休日定休日: 

    無し

  • バンテアイ・スレイ日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • バンテアイ・スレイカードカード: 

  • バンテアイ・スレイホームページホームページ:  未入力

東洋のモナリザに出会える赤土の最高傑作遺跡

 

カンボジアのシェムリアップ郊外にあるヒンドゥーバンテアイ・スレイ寺院遺跡です。

有名なアンコール・ワットアンコール・トム遺跡から離れて、さらに北上した位置に

ある為、ツアーなどではコースに入らないことも多いですが、芸術性からいくと、

ここの遺跡が一番すばらしいのではないかと思います。

アンコール遺跡の最高傑作という人もいます。

遺跡自体は、アンコール・ワットアンコール・トムのように巨大遺跡ではなく、

こじんまりしていますので、圧倒感はないですが、かえって、回りやすいです。

遺跡は赤土の砂岩で造られており、とtれも柔和な雰囲気に仕立てられています。

バンテアイ・スレイとは「女の砦」という意味で、納得できる名称です。

そして、中央祠堂には、とても美しいデヴァータ像が刻まれており、「東洋のモナリザ」と称されて、その芸術性が、世界で高く評価されています。

赤い色とあいまって、見るものを魅了します。かつて、作家のアンドレマルローが

あまりの美しさに、像を盗み出そうとしたのもうなづけてしまいます。

また、壁にはヒンドゥー教の神話である「ラーマーヤナ」、「マハーバーラタ」といった物語の繊細なレリーフが刻まれており、その素晴らしさから、見るものを立ち止まらせてしまいます。

とても美しい遺跡で、かなりお勧めです。シェムリアップに行った際は、アンコール・ワットアンコール・トムだけでなく、

バンテアイ・スレイを訪れてください。

バンテアイ・スレイの楽しみ方

編集履歴

・拝観料金はアンコール遺跡群の拝観料と共通です。1日券が20US$、3日券40US$です。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ベトナム・王宮・寺院)の記事に6名の編集者が参加しました!

バンテアイ・スレイのタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る