シェムリアップ

Siem Reap

 4/1人  |  人気指数 1,457

お気に入りに追加:0

アンコール遺跡観光のベースとなる街

シュムリアップ

シュムリアップは、カンボジアの巨大遺跡アンコール・ワットアンコール・トムへ行くのにベースとなる都市です。

シェムリアップ国際空港から約3kmに位置し、アンコール遺跡群から3kmほどに位置し、ホテルが立ち並び、飲食店、マーケットなど、生活に必要なものからホテル、娯楽施設まで何不自由なく暮らせる都市で、多くの人が世界中からやっています。

従い、常にたくさんの海外からの客であふれかえっており、観光客の消費するお金が収入源となっています。

交通はタクシーはまれで、多くはトゥクトゥクかバイクタクシーとなります。物価は千差万別で、数万円する日本と変わらぬ高級ホテルやレストランから数百円で泊まれるゲストハウスや食堂、屋台まであり、庶民の暮らしはあまり豊かではなく、1日数百円の暮らしです。

従い、住みやすく、物価の安い方の金額で過ごすバックパッカーが多くいるところでも

あります。日本人の滞在もあり、たまに日本語を耳にし、日本語が通じる場所もあります。

観光地としてはアンコール国立博物館、オールドマーケット、や仏教寺院、ヒンドゥー寺院などがあります。

アンコールワット、アンコールトムの遺跡などは外せない場所で、近くにあり、タクシー、トゥクトゥク、バイクタクシーなどで行けます。

現地で1日ツアーを頼んでも、15~40US$程度で済みますので、日本でツアーを頼むより安くできるので、現地での交渉のほうが

お得です。シュムリアップの街はかなり発展しており、都会です。

 

夜になると、巨大なナイトマーケットが出現し、アプサラダンスや影絵ショーが見られるレストランが遅くまでやっています。

一度行くとやみつきになる町です。

シェムリアップの楽しみ方

編集履歴

・長期滞在での日用品はアンコールマーケットなどで安く買えます。食事は屋台や小さな食堂で取ると、安くて美味しく食べられます。

 文句を言わなければ、1食1US$程度で食べられ、1日5US$程度で過ごせます。

 アプサラダンスなどのショーも、低額のレストランに行けば、ショーを楽しみながら、バイキングでたらふく食べて、10US$以下で

 楽しめます。

 宿も、ゲストハウスなら、1日1US$程度からあります。個室の部屋でも、探せば2US$程度からあります。

 個室で部屋にシャワー、トイレが備わっており、快適に過ごせる個室でも3US$からあります。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ベトナム・街・通り)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.18 14:03
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る