マドリード州観光スポット

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,016

美術館、宮殿、修道院、図書館を兼ね備えた建物
マドリッドの郊外に位置する街「エル・エスコリアル」。「エル・エスコリアル修道院」は美術館、宮殿、修道院、図書館を兼ね備えた複合施設で、世界遺産にも登録されている。 1563年にフアン・バウティスタ・デ・トレドにより建築が始められ、1584...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.4/1人   人気指数:2,116

マドリッドの起点地
「プエルタ・デル・ソル」は、マドリッドから各地方へ向かう国道の起点となっているため人通りの多い場所である。ゼロ地点を示すプレートが、時計台のあるマドリッド自治政府庁前の歩道にある。また、北側カルメン通りの入口にある熊と山桃の像があり、...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.6/1人   人気指数:2,132

マドリッド三大美術館の一つ「ティッセン・ボルネミッサ美術館」
「ティッセン・ボルミネッサ美術館」は、ソフィア王妃芸術センター、プラド美術館と合わせてマドリッドの三大美術館として紹介されることもある美術館だ。門をくぐって敷地内へ入ると、そこはちょっとした庭のようになっている。それほど広いわけで...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.2/1人   人気指数:2,124

世界四大美術館の1つ
スペインマドリッドにある「プラド美術館」は、世界四大美術館の1つと評されている。1819年に、15世紀以来の歴代スペイン王室のコレクションを展示する美術館として開館した。現在では3万点以上の作品が所蔵されている。エル・グレコ、ゴヤ、ベラスケ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.7/2人   人気指数:2,289

ピカソの有名な「ゲルニカ」が見られる
20世紀の現代アートを所蔵する美術館「ソフィア王妃芸術センター」。空間を贅沢に使った館内には、ピカソやミロ、ダリ、タピエスなど現代美術の巨匠たちの作品が展示されている。2階4階が常設展示で、3階では企画展が行われる。 そして、ピカソの有名...

1~5件のトラベルノートを表示/全28件

最近見た記事
一覧見る