クス島

Kusu Island

クス アイランド

 0/0人  |  人気指数 1,273

お気に入りに追加:0

セント・ジョンズ島のすぐ隣のさらに小さい島

クス島

クス島は、シンガポール本島から南へ約5キロの位置にあり亀島ともよばれている。巨大な亀が姿を変えて亀になったという伝説を持つ島だ。クス島に到着するとまずは華やかなお寺にびっくりするはず。ここはドゥアベコン寺院と呼ばれる寺院で、その昔、巨大な海亀が転覆した船にのっていた中国人とマレー人を自らの体を石にして救ったそうで、その感謝の意をこめてこの寺院を建てたそう。

寺院にはいたるところに亀の象があり、本当の亀がいる池などもあったりして楽しめる。また水遊びができるビーチもあり遊泳も可能だ。毎年9月にはシンガポール人がクス島にお参りにくるそうで、その時期は大変込み合い、またそれに合わせて露店や屋台などが出てその1カ月間だけは込み合うそう。クス島は本当に小さい島で、15分あれば一周できそうだ。

 



役立つ情報


海水浴には飲食品の用意を!

クス島のビーチは一応簡易更衣室とシャワー室もあるが、レストランや売店などが一切ないため、

海水浴目的ならあらかじめ食料や飲料を用意してから向かおう。

クス島の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る