上海への空旅で出会った味

中国東方航空使用。飛行時間は、約2時間半。一人で乗る飛行機は久しぶりで少々緊張。まず、ビールを頼んでみた。「青島ビール」かと思ったら「サントリー」。いちいち、漢字を読むと面白い。

機内食は選ぶ事はできないらしく、しかも料理の説明もなく、メニューもなく、ただ「ドン!」と置いていかれた。まあ、美味しくもなくまずくもなく、でも普通でもなくという感じ。驚きは、帰りである。なんと同じ機内食だった。飛行機人生行きも帰りも同じ機内食が出て来たのは初めてだった。入国の際に書く紙、3種類もあった。



他情報


日本からは日系、中国系エアラインを利用して、上海へ移動できます。

デルタ航空も一部運航があります。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る