コンスタンティヌス凱旋門

コンスタンティヌスガイセンモン

Arco di Constantino

 3.8/1人  |  人気指数 1,907

お気に入りに追加:0

28mのローマ最大の凱旋門

コンスタンティヌス凱旋門古代ローマ時代の凱旋門で、代表的なローマ建築の建設物である「コンスタンティヌス凱旋門」。パリに建設されたエトワール凱旋門のモデルとなっている。315年に元老院と市民が、ミルヴィオ橋の戦いでコンスタンティヌスが勝利を収め、西ローマ唯一の皇帝となったことを記念して造られた。コロッセオの西に位置し、高さ約28mはローマ最大の凱旋門で、保存状態も比較的良い。

装飾はハドリアヌス、マルクス・アウレリウス・アントニヌス、トラヤヌスなどの建築物から転用されたものも多い。

歴史を感じる圧倒的な存在感の「コンスタンティヌス凱旋門」は一見の価値あり。

コンスタンティヌス凱旋門の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る