カルチェラタン旅行

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:2,137

ビル・アケム橋に隣接する高架駅
パリ地下鉄6号線の駅で、1906年開業と、歴史のある駅です。 この駅の特徴は、何と言っても、ビル・アケム橋にりんせつすることです。 この橋は変わった構造で、道路のかなり上を、地下鉄が走っている事です。 従い、地下鉄の駅は道路の...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,401

歴代の芸術家が集ったサロン
パリでも最も有名なカフェのひとつでもある、レ・ドゥ・マゴ。サンジェルマン・デ・プレ広場に並べられたカフェテーブルとイスは、パリの風景としてなくてはならないものの一つ。レ・ドゥ・マゴは1812年、商店として創業をはじめ、のちに現在...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,834

ドラクロワの住居兼アトリエ
サンジャルマンデプレ教会界隈に位置するドラクロワ美術館は、ドラクロワが最後に移り住んだアトリエ兼住居だったところを美術館にしたもの。「私の庭の眺めとアトリエはいつでも私に喜びをもたらしてくれる」と言わしめたこのアトリエで、晩年の創作に...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,102

窓がカメラの絞りのよう!
アラブ世界研究所は、パリの5区にあるアラブ文化の研究および展示をしているところ。アラブ世界研究所、まず壁がすごい。アラブっぽい幾何学模様風のこの壁は、一つ一つアルミ製のカメラの絞りのようになっていて、なんと閉まったり開いたりする...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,927

サンルイ島の東を流れる小さな運河
サン・マルタン運河は、サンルイ島の東を流れる小さな運河。映画『アメリ』の主人公が水切りをするシーンでも有名だ。秋の一日、アメリ気分でサンマルタン運河にお出かけ。パリの紅葉。日本とは違うけれどこれはこれで街に合っていて綺麗。運河沿いには...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,035

貴婦人と一角獣の6枚のタピスリーが有名
LaDameàlalicome(貴婦人と一角獣)の6枚のタピスリーが大変有名なクリュニー中世美術館。15世紀末パリで下絵を描きフランドルで織られたというこのタピスリーはBoussac城で見つかったもの。見つかったときは痛みが激しかった様だが小説家...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,254

ラオス料理やさん
パリ13区はタイ・ベトナム・ラオス系の店がたくさんある地域。もちろん中華のお店もあるがベルヴィルと比べて治安もいいところ。この13区にあるラオス料理やさん「ラオ・ドゥアン・チャン」をご紹介。ラオス料理は甘酸っぱくてさっぱりしてい...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,211

パリジャン御用達の食堂
マルシェの新鮮な素材を使ったお店、「レ・ボショワール」。このお店、パリジャン御用達の食堂でお昼を過ぎれば地元の人たちですぐに満席になってしまうとのこと。ランチのオープンは12時、きっかりに店に到着していたが、お店の中ではまだ賄いを...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,136

下町のにぎやかなビストロ
シェ・ポールは、バスティーユのラップ通りにあるビストロ。古きよきパリの雰囲気があるレトロなインテリアが、食事を楽しいものにしてくれる。レストランは2階建てになっていて、1階部分は常に人がいったりきたりするにぎやかな場所となっている...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,356

チョコレート愛好会から1等賞を受賞
ロワール地方のリシュリュー出身のジャン=シャルル・ロシューが開いたチョコーレートのお店。彼は、菓子店、レストラン、チョコレート店の有名店で修行をした後、2004年にこの店を開いた。ジャン=シャルル・ロシューでは、チョコレートボンボン、...

1~10件のトラベルノートを表示/全66件

最近見た記事
一覧見る