国立考古学博物館

コクリツコウコガクハクブツカン

Museo Arqueologico Nacional

 0/0人  |  人気指数 1,879

お気に入りに追加:0
  • 国立考古学博物館住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • 国立考古学博物館住所(現地語)住所(現地語): 

    Serrano 13

  • 国立考古学博物館電話電話: 

    915-777-912

  • 国立考古学博物館営業時間営業時間: 

    (火ー土)9:30-20:00 (日・祝)9:30-15:00

  • 国立考古学博物館定休日定休日:  未入力
  • 国立考古学博物館日本語/可・不可日本語:  未入力
  • 国立考古学博物館カードカード:  未入力
  • 国立考古学博物館ホームページホームページ:  man.mcu.es

スペインの歴史、文化が知れる

国立考古学博物館セラーノ通りにある「国立考古学博物館」はスペインイの歴史、文化を知れる博物館だ。入口地下にはアルタミラの洞窟が再現されているらしい。アルタミラと言うと、古代人(クロマニョン人?)による壁画がある洞窟で有名だ。
国立考古学博物館」内は、フラッシュ無しなら写真撮影も可能だ。中には、考古学博物館らしくエジプトの出土品がまず展示されている。さらに奥に進むと、今度はギリシャの出土品の展示だ。2009年の段階では、改装工事をしていたため、ごく限られた展示品だけが公開されていた。そのためだろうか、入場料はタダであった。

本来なら40以上の部屋にスペイン国内で出土した遺物の展示品が並ぶ。特に有名なのは紀元前5世紀のものといわれる「エルチェの貴婦人」だ。「国立考古学博物館」を訪れた際には、ぜひ鑑賞したいものである。また、展示室はとても綺麗で、モダンな雰囲気となっているので、ゆっくりと展示品を鑑賞できそうだ。

国立考古学博物館の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(サラマンカ地区・博物館・美術館)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る