鴨川

Kamogawa

カモガワ

 3.8/1人  |  人気指数 1,869

お気に入りに追加:0

京都の風景を代表する四季楽しめる癒しの鴨川

 

京都の川と言えば、京都市内を流れる鴨川で南北を33kmを流れる代表的な河川です。春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々楽しめる風景で、市内中心に行くと、河川沿いのお店やカップルや友人同士で等間隔で座り合う情景も有名です。鴨川は、東側にある紅枝垂れ桜が見頃を迎えつつあり見所です。この鴨川東岸には、早咲きの一重の紅枝垂れと遅咲きの八重紅枝垂れが植えられています。主に咲いているのは三条大橋の下流側で、染井吉野もいくらか植えられています。綺麗に見えるのは、歩道沿いか、いっそ対岸からでしょう。川の中に降りると、護岸が邪魔になって意外と見えないのです。桜越しに鴨川沿いの町並みを見渡すのが、ここの醍醐味の一つです。ただ、こういうポイントが少ないのが難点なのです。桜と共に、しだれ新柳の緑も見事です。この緑と桜を同時に見渡せるのが、次に掲げる三条大橋からの眺めです。景色は一重の紅枝垂れが散ると一度終わりますが、その後八重紅枝垂れが咲くと共に復活します。三条に行く事があったら、忘れずに鴨川の下流側を見て下さい。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(四条・河原町・名所)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2015.09.26 15:40
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る