ザ・ゲール アイリッシュパブ

The Gael Irish Pub

ザ ゲール アイリッシュパブ

ザ・ゲール アイリッシュパブ

 0/0人  |  人気指数 1,265

お気に入りに追加:0
  • ザ・ゲール アイリッシュパブ住所住所: 

    京都市東山区大和大路通四条上ル廿一軒町236 鴨東ビル2F

  • ザ・ゲール アイリッシュパブ電話電話: 

    075-525-0680

  • ザ・ゲール アイリッシュパブ営業時間営業時間: 

    17:00-翌1:00

  • ザ・ゲール アイリッシュパブ定休日定休日: 

  • ザ・ゲール アイリッシュパブカードカード: 

  • ザ・ゲール アイリッシュパブホームページホームページ:  http://www.irishpubkyoto.com/

ボリュームたっぷりの割に良心的な価格のアイリッシュパブ

ザ・ゲール アイリッシュパブ最近、京都のアイリッシュパブではベジタリアン対応のメニューを出すお店が増えていますが、ゲールもそのようなお店の一つです。本来はアイリッシュパブなので、フィシュ&チップスや肉を使用した料理が主流なのですが、実はオーナーのマイケル・ジャクソン(本名です!)さんが体調の関係で始めた食養生のため、菜食メニューも増えたのでした。菜食メニューは、アイルランド料理とはあまり関係がないものが殆どで、そのうち唯一のアイルランド料理はマッシュドポテトでしょうか。きのこのグレービーソースがかかっています。お勧めは、ミニタコスセット(2つまたは3つ)。ソースもチリソースとアボガドディップの2種類から選べます。フライドポテトもしっかり添えられていて、ギネスビール1パイントとともに注文すると結構おなかを満たしてくれます。パスタもペンネアラビアータバジルと松の実のパスタ等、菜食者に優しいメニューがあります。(菜食メニューの頭には「V」の字が記載されています。)軽食としては、ソーダブレッドが添えられたラタトーユも最適です。他にもピタパンサンドや野菜スティック、チップス(フライドポテト)など、いずれもボリュームたっぷりの割に、良心的な価格です。19世紀の伝統的なアイリッシュパブを模した店内からは、カウンター越しに南座や鴨川が見えます。祇園町に隣接していることもあって、店の周辺では舞妓さんや芸妓さんとすれ違うことも。パブなので、タバコの煙は避けて通れませんが、開店直後の人の少ない時間が穴場でしょうか。カウンターの前に座って、薄暗い店の中からネオンに輝く夜の京都を眺めるのも良いですよ。夜がふけるに従って外国人の比率が高まるお店です。無線LANによる無料のインターネットや、週末にはアイリッシュ音楽のライブもあります。(無線LANのパスワードは、お店の方に尋ねると教えていただけます。)

ザ・ゲール アイリッシュパブのオススメメニュー

編集履歴

シーフードチャウダー 700円

キノコのクリームスープ 650円

アイリッシュシチュー 1,200円

ビーフ&ギネスシチュー  1,200円

生ハムサラダ(ハニーマスタードドレッシング) 950円

チキンサラダ 1,200円

ビーフオニオンパイ 1,200円

チキンしめじパイ 1,200円

ベーコン,レタス,トマトサンド Half550円/ Full850円

生ハムとチーズサンド  Half650円/ Full950円

マイケルの晩ご飯  Half550円/ Full850円

ケルティック ケバブ Half550円/ Full850円

バジルチキンとトマトのピタ Half550円/ Full850円

フィッシュ アンド チップス M800円/L1,200円

チキン アンド チップ  M800円/L1,200 円

フライドポテト 500円

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(東山・祇園・居酒屋/BAR)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る