シニョリーア広場

シニョリーアヒロバ

Piazza della Signoria

 0/0人  |  人気指数 1,916

お気に入りに追加:0

フィレンツェの行政中心地

シニョリーア広場今も昔もフィレンツェの行政の中心としてその名誉を維持している「シニョリーア広場」。共和制であったフィレンツェ人は、ここで事あるごとに集会を開き、採決を行ったといわれる。「シニョリーア広場」はヴェッキオ宮、ロッジア・デイ・ランツィからなり、屋外美術館のようだ。ヴェッキオ宮はロマネスク様式の宮殿で、現在は市役所として使われている。ロッジア・デイ・ランツィは、たくさんの彫刻が並んだ彫刻廊である。そして、広場正面脇にはミケランジェロのダビデ像のレプリカやネプチューンの噴水があり、周辺はいつも多くの人でにぎわっている。

また、噴水近くには1498年、ジロラモ・サヴォナローラが処刑された場所を表す名板があることでも知られている。

シニョリーア広場の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ドゥオーモ周辺・公園・広場)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る