ヴィルツブルク

ヴィルツブルク

Würzburg

 0/0人  |  人気指数 1,838

お気に入りに追加:0
  • ヴィルツブルク住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • ヴィルツブルク住所(現地語)住所(現地語):  未入力
  • ヴィルツブルク電話電話: 

    0931-372398

  • ヴィルツブルク営業時間営業時間: 

    (1月-3月)月-金 10:00-16:00/土 10:00-13:00(4月-12月)月-金 10:00-18:00/土 10:00-14:00(5月-10月)日・祝 10:00-14:00

  • ヴィルツブルク定休日定休日:  未入力
  • ヴィルツブルク日本語/可・不可日本語:  未入力
  • ヴィルツブルクカードカード:  未入力
  • ヴィルツブルクホームページホームページ:  未入力

マイン川流れるロマンティック街道の起点ヴィルツブルク

ロマンティック街道の起点「ヴィルツブルク」。ドイツと言うとライン川クルーズライン川が有名だが、マイン川の方がドイツ各都市を流れる川としてメジャー。そんな川が流れる「ヴィルツブルク」は、マイン川沿いに歩き、旧市街に入る大きな橋を渡る。この橋は、プラハのカレル橋とちょっと雰囲気が似ていて、橋の両側には銅像が何メートル置きかに配されていて、見応えがある。プラハのように首都でもなく中心部ではないので、さほど混んではいない。そして、橋を渡ると、旧市街に入る。時計台のほか、街の中心の聖キリアン大聖堂、レジデンツ(宮殿)等があるが、レジデンツ(宮殿)は、内部は撮影禁止。

「ヴュルツブルク」は、マイン川の両岸に広がる、面積88平方キロメートル、人口13万人のドイツの古都。ヴュルツブルク市の歴史は古く、紀元前1000年頃にケルト人が避難用要塞を建築したことまでさかのぼれる。2004年はなんと1300周年だった。8世紀から司教座がおかれ、権勢をふるった歴代領主司教のもと町は発展してきた。現在は、バイエルン州ウンターフランケン行政区域の首都となっている。また、ドイツロマンチック街道の起点として、さらにはおいしいフランケンワインの里とて知られている。日本とのつながりも深く、鎖国時代に長崎の出島で活躍した医師シーボルトは、1796年にこの地に生まれ、大学で医学を学んだ後に日本に赴任している。この地で生まれた詩人マクス・ダウテンダイ(1867年~1918年)の名作「琵琶湖八景(Die acht Gesichter am Biwasee)の縁もあって、滋賀県大津市と姉妹都市の関係を結んでいる。また、この町で忘れてならない人物が1895年にヴュルツブルク大学にてX線を発見し、第1回ノーベル物理学賞を受賞したレントゲンがいいる。ドイツ人はみんなX線のことをレントゲン線という。(紹介サイトより、抜粋・転載)

ヴィルツブルクの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る