ロマンティック街道

Romantische Straße

ロマンティックカイドウ

Ferienstraße

お気に入りに追加:0

ドイツの人気観光!メルヘンの絵本の様な町並みが続くロマンティック街道!

ロマンティック街道

ロマンティック街道」は、ドイツ旅行の定番観光スポットとして一度は耳にしたことがあるでしょう。「ロマンティック街道」とは、ドイツ中部のヴュルツブルクから、アルプスの入口フュッセンの間366kmに渡る街道ルートのことで、街道上には28ヶ所もの町が連なっています。“ローマンティック”という言葉の語源どおり、もともとはローマ人によって作られ、現在の街道の南の部分にあたる、"VIA Claudia Augusta"がその始まりといわれています。

ロマンティック街道」北側には中世の町並みがそのまま残ったかのようなメルヘンで可愛い町が広がり、南側にはノイシュヴァンシュタイン城をはじめとした古城や教会、ドイツアルプスのダイナミックな自然とともに佇んでいます。

北側を周りたい方は、フランクフルト国際空港を、南側を周りたい方はミュンヘン国際空港を利用するのが便利です。「ロマンティック街道」は小さな町をのんびり周るのがおすすめですが、時間が限られている旅行者は、自分の行きたいスポットが何処のエリアにあるのかしっかりチェックして行って下さいね!

 

*ロマンティック街道の世界遺産 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レジデンツ・ヴュルツブルク ヴィース教会

1982年に世界遺産に登録されたレジデンツ。ダイナミックな広間や豪華なインテリア、美術品など見どころ満載です。

外観は、何処にでもありそうなとっても質素な教会だが、中にあ入ればびっくり、豪華なロココ様式の内装に圧倒されます!

http://www.utravelnote.com/germany/see/wies

 

 

*ロマンティック街道の見どころ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北側

ヴュルツブルク ローテンブルク ディンケルスビュール

ロマンティック街道の起点「ヴィルツブルク」。時計台のほか、街の中心の聖キリアン大聖堂、レジデンツ(宮殿)等があります。

http://www.utravelnote.com/germany/see/wurzburg

中世の面影がほぼ残っているローテンブルク。まるでおとぎの世界に迷い込んでしまった様に思ってしまう町です。レーダー門やタウバー川、マルクト広場、市庁など見所もたくさんあります。

http://www.utravelnote.com/germany/see/rothenbur

ロマンチック街道とヴェルニッツ川の出会うところに

広がる、中世の防御設備に守られた帝国自由都市が「ディンケルスビュール。見所は2キロ以内でとても狭いので、小一時間で観光できます!

http://www.utravelnote.com/germany/see/dinke

lsbuhl

 

ネルトリンゲン

全長4キロの屋根付きの城壁で囲まれた町。ドイツでも珍しいそう。

 

■南側

ヴィース教会 ホーエンシュヴァンガウ城 ノイシュバンシュタイン城

外観は、何処にでもありそうなとっても質素な教会だが、中にあ入ればびっくり、豪華なロココ様式の内装に圧倒されます!

http://www.utravelnote.com/germany/see/wies

ノイシュバンシュタイン城を建てたルートヴィッヒ2世の

父が建てたお城。ルートヴィッヒ2世の生活がそのまま垣間見れます。http://www.utravelnote.com/germany/see/hohensc

hwangau

ロマンティック街道の終点!シンデレラ城のモデルと

なったお城と言われています。

http://www.utravelnote.com/germany/see/neuschw

anstein

 

フュッセン

標高833メートルにある町。最も有名なノイシュバンシュタイン城があることから世界中からたくさんの観光客が訪れます。

http://www.utravelnote.com/germany/see/fussen

 

*役立つ情報 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

ロマンティック街道のパンフレットが街道沿いの様々なポイントに置かれています。

日本語案内もあります。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る