プレ・ループ

Pre Rup

プレ ループ

 3.4/1人  |  人気指数 1,558

お気に入りに追加:0
  • プレ・ループ住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • プレ・ループ住所(現地語)住所(現地語):  未入力
  • プレ・ループ電話電話:  未入力
  • プレ・ループ営業時間営業時間: 

    6:00~17:30

  • プレ・ループ定休日定休日: 

    無休

  • プレ・ループ日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • プレ・ループカードカード: 

  • プレ・ループホームページホームページ:  未入力

火葬の儀式が行われた寺院の遺跡

プレ・ループ

カンボジアのアンコール・ワットアンコール・トム遺跡群の近くにある遺跡です。

ここは西暦960年ごろに時の王であるラージェンドラルバルマン2世によって、建築された寺院で、死者の火葬の儀式を執り行う場所として使われました。

3つの塔で形成されており、東の塔門と中央の祠堂の間にある石壇で死者を火葬し、その灰で死者をかたどった造形線を描く儀式が「プレ・ループ」と呼ばれ、この

寺院の名前の由来となっています。

近くに灰を流すところもあります。

プレ・ループは日本語に訳すと、体を変えるとなり、人間の格好から黄泉の世界へ

行くことを表しているようです。

アンコール・トムアンコール・ワットのように精巧な細工が掘られており、

とても美しいです。

プレ・ループの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ベトナム・王宮・寺院)の記事に6名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る