鐵板天后宮

鐵板天后宮

 3.2/1人  |  人気指数 1,271

お気に入りに追加:0

封火山牆様式の廟

鐵板天后宮

 

馬祖の南竿の街中にある廟です。ここの特徴は「封火山蔣」と呼ばれる建築様式です。

屋根の橋がそりあがっています。これは火事により、隣へ火が燃え広がらないようにする為だそうです。

かつて、建物が密集したところで、火事がおき、瞬くまに広がり、大事となったことを教訓に、この建築様式が採用されたそうです。

廟に中には色々な神様が祭られており、それぞれに精巧な細工が施されており、見ごたえがあります。

このよな廟は馬祖には北竿、南竿に結構、あります。

鐵板天后宮の楽しみ方

編集履歴

・拝観料は無料です。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(台湾・名所)の記事に6名の編集者が参加しました!

鐵板天后宮のタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る