アグアス・デ・バルセロナ

アグアス デ バルセロナ

Aguas de Barcelona

 0/0人  |  人気指数 1,743

お気に入りに追加:0

バルセロナ水道会社の本社ビル

アグアス・デ・バルセロナこの指先の様な形ビルは「アグアス・デ・バルセロナ」といって、バルセロナ水道会社の本社ビルである。通称「アグバル(AGBAR)」だそう。奇妙なデザインの建物に、長方形のタイルが、無秩序な組み合わせで貼り付けられている。遠くから眺めると、つるっとしたシンプルな形状だが、実際近くに行ってみると、タイルの組み合わせが異様な迫力を発していて唖然としてしまう。この設計にあたりジャン・ヌーベルはガウディー建築やモンセラの山などからインスピレーションを受けたといわれている。たしかに、この無秩序なタイルの組み合わせはガウディのデザインを意識したのだろうかと思わせる。

高さは142m。ビル全体を覆っているパネルはLEDが内臓されていて、夜になるとビル全体がライトアップされる。中はパネルがステンドグラスのようになっていて、光が差し込んできれいだ。1階の一部分は一般の人も入場可能である。

アグアス・デ・バルセロナの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(アシャンプラ地区・街・通り)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る