南中部観光スポット

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:3,095

ヨーロッパと中国建築の融合
長永寺は、メコンデルタの街ミトー郊外にある、ヤシの木に囲まれた仏教寺院。1849年に建てられた由緒ある長永寺は、寺というよりは西洋のお城のような造り。中国とフランス様式を取り入れた、優美で華やかが外観を持つお寺なのだ。長永寺の中...
 
  •  
  •  
  •  
進記家の地図

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,521

200年前ほどに建てられた広東出身の漁師の家
ホイアンの古い町並みにあるタンキーの家(進記家)。進記家は、200年前ほどに建てられた中国、広東出身の漁師の家だそう。2階建の代表的な建築様式である。日本と中国の建築様式が入り混じった様子は大変美しいと有名。進記家内部の柱や梁は...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •   minus
福建會舘の地図

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,533

1773年に建設された華人の会館。
現在でも利用されている福建會舘。會舘はもともと同郷人たちの集会所という意味あいでつかわれており、福建會舘は中国福建省出身者のおおくが信仰する航海の神様である天后が祭られている。赤や黄色をつかったいかにも中国らしい華やかな造り。 ...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,801

日本人が建てた橋
来遠橋はホイアンにある日本人が建設したといわれる橋。ホイアンは古くはチャンパ王国の時代から、東西を結ぶ国際貿易港として栄え、海のシルクロード上の重要地点だったホ。イアンは、17世紀には江戸幕府と朱印船貿易が活発に行われた。日本人...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:3,068

美しい町並みをもつ世界遺産登録地「ホイアン」!
「ホイアン」は日本、中国、フランスの文化が融合し、古きよき町並みがユネスコ世界遺産に指定されている町。ここ「ホイアン」は、チャンパ王国時代には中国やインド、アラブを結ぶ貿易の港として栄えました。また15-19世紀にはアジアとヨーロッ...

1~5件のトラベルノートを表示/全19件

最近見た記事
一覧見る