皇宮大旅店

HOSPEDARIA VONG KONG

皇宮大旅店

 0/0人  |  人気指数 2,375

お気に入りに追加:0

おそらくマカオ最安値の旅社

既に伝説の宿となっている皇宮大旅店。何と一泊40パタカで泊まれるが、勿論クーラーなど無いし、当然トイレ・シャワーは共同である。

もっぱら大陸からの出稼ぎ労働者の定宿となっているが、本来の中華圏の安宿というものはこのようなスタイルなのかも知れない。

まぁ、環境としては香港の重慶マンションの安宿とは比べものにならないくらい劣悪なので、間違ってもここに泊まる人はいないだろうが、かつて内港が栄えていた頃はそれなりの宿だったのであろう。歴史的にはかなりの老舗と思われる。

これが日本だったら大阪のドヤでもない限り話の種に泊まってみるのも一考だが、何せマカオの、それもほぼ大陸人専門の宿となると余程旅慣れた人でもある意味非常に危険ではある。まぁ、大陸人の総てが犯罪者という訳ではないので心配するほどのことも無いかも知れないが、余程余裕がない時でも泊まるのが躊躇われる宿である。全財産をカジノで摩ったとか財布を落としたなどの緊急時にポケットに押し込んでた小銭や小額紙幣でも泊まれるところではあるので、一応雨風が凌げて夜具で寝ることができる最低の場所として覚えていればいいかも知れない。ただ、絶対に落ち着いて寛げるということはまずあり得ない。

皇宮大旅店の客室情報

ここの客室情報を紹介してください。

皇宮大旅店の客室備品

あり 不明 なし
24時間ルームサービス24時間ルームサービステレビテレビエアコンエアコン電話電話
冷蔵庫冷蔵庫無料ミネラルウォーター無料ミネラルウォーターコーヒーメーカーコーヒーメーカーポットポット
お茶セットお茶セットミニバーミニバースリッパスリッパドレッサードレッサー
クローゼットクローゼットアイロンアイロンセーフティーボックスセーフティーボックス110Vコンセント110Vコンセント
変圧器変圧器加湿器加湿器浄水器浄水器ルームサービスルームサービス
キチネット(簡易台所)キチネット(簡易台所)パソコンパソコン無線LAN カード無線LAN カード無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(有料)
無線・Wi-Fi(無料)無線・Wi-Fi(無料)有線LAN(無料)有線LAN(無料)有線LAN(有料)有線LAN(有料)デスクデスク
衛星テレビ/ケーブルテレビ衛星テレビ/ケーブルテレビビデオゲームビデオゲーム電子レンジ電子レンジ扇風機扇風機
DVD/CDプレイヤーDVD/CDプレイヤーベビーベッドありベビーベッドありベビーベッド (無料)ベビーベッド (無料)羽毛掛け布団羽毛掛け布団
プライベート プランジプールプライベート プランジプール車椅子対応車椅子対応遮光カーテン遮光カーテン託児サービス (客室内、有料)託児サービス (客室内、有料)
庭ベビーベッド (有料)ベビーベッド (有料)乾燥機乾燥機洗濯機洗濯機
共用キッチン共用キッチンキッチンキッチン炊飯器炊飯器オーブンオーブン
調理器具および食器類調理器具および食器類可動式ベッド / エキストラベッド (無料)可動式ベッド / エキストラベッド (無料)可動式ベッド / エキストラベッド (有料)可動式ベッド / エキストラベッド (有料)洗濯機 / 乾燥機洗濯機 / 乾燥機
マッサージサービス (客室内)マッサージサービス (客室内)   

皇宮大旅店の浴室&トイレ

あり 不明 なし
タオル大タオル大タオル中タオル中タオル小タオル小バスローブバスローブ
シャンプー・リンスシャンプー・リンスボディーソープボディーソープ石鹸石鹸シャワーキャップシャワーキャップ
歯ブラシ&歯磨き粉歯ブラシ&歯磨き粉ヒゲソリヒゲソリ化粧水化粧水乳液乳液
くし・ブラシくし・ブラシドライヤードライヤーコットンコットン綿棒綿棒
浴槽浴槽ジャグジー付き浴槽ジャグジー付き浴槽シャワーシャワー共同バスルーム共同バスルーム
ウォシュレットウォシュレットセカンド バスルームセカンド バスルーム専用バスルーム (客室外)専用バスルーム (客室外)専用バスルーム専用バスルーム
温泉浴槽温泉浴槽浴槽またはシャワー浴槽またはシャワー深めの浴槽深めの浴槽浴槽のみ浴槽のみ
シャワー付き浴槽シャワー付き浴槽バスアメニティ (無料)バスアメニティ (無料)タオル / シーツ (有料)タオル / シーツ (有料)一部オープンのバスルーム一部オープンのバスルーム

皇宮大旅店のPLUS情報

ここのPLUS情報を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(マカオ半島南部・二つ星)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る