マリルボーン・ハイストリート

マリルボーンハイストリート

Marylebone High Street

 0/0人  |  人気指数 1,900

お気に入りに追加:0

地元の人に愛されているとてもかわいらしいヴィレッジが並ぶストリート

マリルボーン・ハイストリート

マリルボーン・ハイストリート」は、地元の人に愛されている、とてもかわいらしいヴィレッジが並ぶ。最寄りの駅は、BakerStreet(ベーカー・ストリート)駅。ちょっと歴史を調べてみると、1400年、通りの北側にParishChurch(その地区のメインとなる教会。"Parish"とつくと英国教会を意味)が建てられてから、そのあたりのヴィレッジのメインストリートとして(High Street)賑わい始めた。1783年には、マリルボーン・ガーデン(Marylebone Gardens)お屋敷の一部という場所も作られ、18世紀にはヘンデルなどの音楽家たちによってコンサートが開かれたそう。一時はさえない街だったのがあれよあれよ、言う間にお洒落に変身し、BBC4ラジオを聞いている人達対象の調べでは、「ロンドンで最も素晴らしいウェストエンドの秘密の場所」に選ばれたこともあるそう。当時に比べてお店も変わったり増えたりしているが、昔から変わらないステキなお店もたくさんある。おそらく、ヴィレッジの住人達のよって「小さな個人経営のお店とブティック」を守るように気を付けられているのだろう。

マリルボーン・ハイストリートの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ソーホー・街・通り)の記事に3名の編集者が参加しました!

マリルボーン・ハイストリートのタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る