ロイズ・オブ・ロンドン

ロイズオブロンドン

Lloyd's of London

 0/0人  |  人気指数 1,833

お気に入りに追加:0

ダイナミックで他の建物とは与えるインパクトが違うリチャード・ロジャース卿の建築

ロイズ・オブ・ロンドン

リチャード・ロジャース卿の「ロイズ・オブ・ロンドン」は、ダイナミックで他の建物とは与えるインパクトが違う。周りの他の建物と比べると、一目瞭然。まさに、ハイテク建築の先駆者が作ったといえる建物ではないだろうか。新しいことへの挑戦という二文字がくっきりと形になってあらわれている。この人、リチャード卿はフォスター卿とチームを組んでいたことがあり、チームの名前はチーム4、他の二人はなんと両方の奥さんだそう。二人は、アメリカのあの有名なイェール大学の大学院で知り合ったよう。他にも、この人が作った建物と見てすぐわかる、代表作にパリにあるアートセンター、ポンピドゥー・センターが挙げられる。こちらのほうは、レンゾ・ピアノと呼ばれる、もう一人この時代の巨匠と組んでの作品になる。このリチャード卿は今75歳で、なお現役だそう。ちなみに、フォスター卿も73歳で同じく現役中。

ロイズ・オブ・ロンドンの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(シティ・名所)の記事に7名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る