平安神宮

Heianjingu

ヘイアンジングウ

 3.5/2人  |  人気指数 1,822

お気に入りに追加:0

大きく赤く光る朱色が特徴的、桜といえば平安神宮

平安神宮大きく赤く光る朱色が特徴的の平安神宮。真下へ行くとその大きさにいつも驚かされる。大極殿より外を望むと枝垂れが蒼龍楼より垂れる。平安神宮のご社殿は、桓武天皇が開かれた当時の平安京の正庁、朝堂院が8分の5の規模で再現されている。ここを訪れたひとは、今から1200年前、京都が生まれたばかりの風景をさながらに体感し、大宮人の気持ちを彷彿とすることができるのである。

平安神宮の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る