ポルト・ヴェネーレ

ポルト・ヴェネーレ

Porto Venere

 0/0人  |  人気指数 1,408

お気に入りに追加:0

世界遺産に登録されているリゾート地

ポルト・ヴェネーレ「女神の港」という意味の「ポルト・ヴェネーレ」。ラ・スペツィア湾を形作る半島に位置し、世界遺産にも登録されている街だ。ロマンティックな場所として知られ、バイロンが愛したところでもあるという。「ポルト・ヴェネーレ」へはバスまたは船のみ運航されている。船を下りると小さな砂浜があり、のんびりしたリゾート地といった雰囲気だ。地元のお父さんお母さんがテントで料理やお菓子を出していて、日曜日はお祭りみたいである。とにかく人が多い。そして、どこにでも寝転がり、日光浴をしている。人人人でいっぱいのビーチ沿いを丘の上の教会目指して歩けば、そこから眺める景色は絶景だ。海の色もキレイでなので、ゆっくり景色を楽しみたい。また、街の中へ進んでいくと雰囲気のいいお店やレストラン、バールが軒を連ねる。ヨーロッパのバカンスといった感じで、街の散策が楽しめる街であるので、ぜひ一度訪れてみて。

ポルト・ヴェネーレの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(リグーリア州・世界遺産)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る