ガルダ湖

ガルダコ

Lago di Garda

 0/0人  |  人気指数 1,634

お気に入りに追加:0

イタリアで一番大きい湖

ガルダ湖3つの州にまたがり、ミラノとヴェネツィアのほぼ中間にある「ガルダ湖」。イタリア北部には氷河によって形成された湖がいくつかあるが、南北52kmと細長い形をした「ガルダ湖」が、イタリアで一番大きい湖である。。豊富な水量に加え、北部の山々が冷たい風をさえぎるために地中海性気候だ。エメラルド色の湖に突き出した街「シルミオーネ」は、古代遺跡が残る街並みと湖の美しい景観を望むことができる。また「ガルダ湖」の北は、アルプス山脈が連なり、イタリア随一の景観を誇るドロミテ山塊が高々と聳えている。

明るい印象の「ガルダ湖」。湖畔にはオリーブやレモン、ライム、ヤシなどが茂る。リゾート地も点在するので、ぜひ足を運んでみて。

ガルダ湖の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ロンバルディア州・自然)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る