ティエンクン洞

 0/0人  |  人気指数 1,815

お気に入りに追加:0

ハロン湾クルーズの見どころのひとつ

ベトナムの世界遺産ハロン湾には有名な洞窟がいくつかあるのだが、このティエンクン洞もそのひとつ。ハロン湾クルーズの見どころのひとつであり、クルーズ開始後南へ4キロほどいったところに位置している。ティエンクン洞は高さ20m、幅は10mとさほど広い感じはないが、きちんと整備された歩道があり、歩きやすい洞窟である。ティエンクン洞の中に入ると中は割と広めの空間になっており、鍾乳石がライトアップされているのだ。凄い観光客の数。おもしろいのは鍾乳石がいろいろな形に似ている事なのだが、例えばドラゴンに似ていたり、獅子やイカなど。目の所に電球がはいっておりわかりやすく演出されている。鷲は羽根の感じがリアルだ。極め付けがオッパイ!世界中の観光客から大ウケだった。男も女もみんなカメラで撮っていた。乳首をみんな、おもしろがって触るので少々黒ずんでいた。

ティエンクン洞の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ハイフォン・ハノイ・自然)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る