ペイ・ド・ラ・ロワール観光スポット

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,513

「眠れる森の美女」のモデル
シャルル・ペローのお話、「眠れる森の美女」のモデルとなったというユセ城。ユセ城の後ろは森。目の前には川が流れていて、このまま、いばらで覆われたら物語のままだ。ユセ城は見学する部屋という部屋に、人形が飾られていて、エンターテイメン...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.4/1人   人気指数:1,828

6人の女の城
  2000年に登録された世界遺産「シュリー・シュル・ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷」となっているロワールの古城巡りの中のひとつ「シュノンソー城」。シュノンソー城はシェール川に浮かぶ白亜の城館。ロワールの古城の中でも...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,881

イタリアに魅せられたシャルル8世の城
アンボワース城は、フランスのロワールにあるお城。シャルル7世、ルイ11世、フランソワ1世らが過ごした城でもある。近くには、フランソワ1世がレオナルド・ダ・ヴィンチを呼び寄せたル・クロ・リュセがある。 ロワール川を見下ろす高台に...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.4/1人   人気指数:1,785

ロワール渓谷にある城の中でも最大の広さ
シャンボール城は、フランスのロワール地方にある城で、ロワール渓谷にある城の中でも最大の広さを持つ。フランス王フランソワ1世のために建てられた城で、古典的なイタリアの構造にフランス中世の様式を取り入れたフランス・ルネサンス様式。シ...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,501

家具のコレクションがすばらしい
世界遺産に登録されている「シュリー・シュル・ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷」にあるシュヴェルニー城。城の土地自体はルイ11世の会計係りでもあったアンリ・ユローによって購入され、フィリップ・ユローが1624年から30年にかけ...

1~5件のトラベルノートを表示/全5件

最近見た記事
一覧見る