シュノンソー城

Chenonceaux Castle

Château de Chenonceau

 4.4/1人  |  人気指数 1,829

お気に入りに追加:0
  • シュノンソー城住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • シュノンソー城住所(現地語)住所(現地語): 

    Château Chenonceaux, Place de la Mairie, 37150 Chenonceaux, France

  • シュノンソー城電話電話: 

    02 47 23 90 07

  • シュノンソー城営業時間営業時間:  未入力
  • シュノンソー城定休日定休日:  未入力
  • シュノンソー城日本語/可・不可日本語:  未入力
  • シュノンソー城カードカード:  未入力
  • シュノンソー城ホームページホームページ:  chenonceau.com

6人の女の城

 

2000年に登録された世界遺産「シュリー・シュル・ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷」となっているロワールの古城巡りの中のひとつ「シュノンソー城」。シュノンソー城はシェール川に浮かぶ白亜の城館。ロワールの古城の中でも1、2位をあらそうしろである。人気の理由は外観の美しさ。川をまたぐように立てられた真白なシュノンソー城は、まるで羽を休めた白鳥のように美しい。

シュノンソー城はまた、代々の城主が女性であることから6人の女の城とも呼ばれる。なかでも2番目の城主であるディアーヌ・ド・ポワティエは、20才も年下のアンリ2世の愛を独占した美貌を持っていたことで有名。アンリ2世の死後、正妻であるカトリーヌ・ド・メディシスは彼女を追い出し3番目の城主になるとともに、ギャラリーを作りシュノンソー城は当時もっとも華やかな時代を送ることになった。城を囲む庭園にはそれぞれカトリーヌとディアーヌの名がつけられている。

シュノンソー城の楽しみ方

編集履歴

・入場料8ユーロ

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ペイ・ド・ラ・ロワール・世界遺産)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る