百益千家

Sweet Sweets Family

百益千家

 0/0人  |  人気指数 1,898

お気に入りに追加:0
  • 百益千家住所(日本語)住所(日本語): 

    北京市崇文区前門大街17号

  • 百益千家住所(現地語)住所(現地語):  未入力
  • 百益千家電話電話: 

    010-8316-6869

  • 百益千家営業時間営業時間: 

    10:00-22:00

  • 百益千家定休日定休日:  未入力
  • 百益千家日本語/可・不可日本語: 

  • 百益千家カードカード:  未入力
  • 百益千家ホームページホームページ:  未入力

マンゴースイーツを主とした甘味処

北京の前門大街にマンゴースイーツを主とした甘味処があったので、早速入ってみた。前門大街は最近再開発された街なので、何もかもが真新しい。疲れて頭も身体もぐったりしていたので、甘いものを欲していたところだった。まさにタイムリーな店だと思い迷わずIN。店の名前は、「百益千家」。日本人のパティシエが手がけるスイーツのお店。入口を入ったカウンターで注文し、2Fあるいは3Fで食べるというセルフサービス形式だ。テイクアウトも可能。

容器に盛られていたマンゴーは、残念ながらアップルマンゴーではなかったが、量も多くそこそこ満足できる味だった。これを日本で食べると、1000円近くはするだろうが、こちらでは25元なので懐にはまったく影響しない値段だ。そうはいっても、麺3~5杯分の値段だから、現地の人がちょっとデートで入るにはずいぶん高い値段だと思う。

2階には客はいなかったが、途中で1組入ってきた。せっかくだから窓際をキープした。窓からは前門大街のメインストリートとその中央に電車の軌道が見え、遠くの高層ビルさえ見えなければ清の時代にタイムスリップしたような錯覚を覚える。

百益千家のオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(前門・カフェ・ベーカリー)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る