エンポリアム

Emporium Department Store

เอ็มโพเรียม

 4/1人  |  人気指数 1,724

お気に入りに追加:0
  • エンポリアム住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • エンポリアム住所(現地語)住所(現地語): 

    622 ถนนสุขุมวิท24 คลองเตย กรุงเทพฯ 1011

  • エンポリアム電話電話: 

    0-2269-1000

  • エンポリアム営業時間営業時間: 

    10:30-22:00(土、日、祝は10:00-)

  • エンポリアム定休日定休日: 

    なし

  • エンポリアム日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • エンポリアムカードカード: 

  • エンポリアムホームページホームページ:  www.emporiumthailand.com

スクンビットに位置するバンコクの高級デパート「エンポリアム」!

 

バンコク・スクンビットのソイ24にある「エンポリアム・デパートメント・ストア」。シャネル、エルメス、ルイ・ヴィトンなどハイブランドのショップが軒を連ねる地上6階建ての高級デパートです。地下1階の一部から5階までが売り場で、6階にはスパが入っています。内部は大きな吹き抜けとなっていて、開放感のある雰囲気。1階には中山美穂さん主演映画「サヨナライツカ」の舞台ともなったことでも知られている「オリエンタルホテル」直営のカフェもあります(本物のオリエンタルホテルはチャオプラヤ川沿いにあります)。

5階にはフードコートが2つ。「エンポリアム」にふさわしい高級感漂う「Park Food Hall」とリーズナブルな「Food Hall」。「Food Hall」はタイの一般的なスタイルのフードコートで、入口で料金を払ってクーポン券を購入し(余った分は後で返金してもらえます)、好きな席で好きなメニューを食べることができます。「Park Food Hall」はフードコートというよりは、飲食店のチェーン店がぎゅっと集まっていて、飲食も支払いも各店舗で行うスタイルです。また、同じ5階には「グルメマーケット」という高級スーパーマーケットや、グルメマーケットとPark Food Hallの間にも有名高級レストランのデリコーナーもあり、お持ち帰りしてホテルで食べてもおいしいです。

スクンビットという土地柄、周辺に住む外国人や観光客でにぎわっています。また別棟になりますが、上階には「エンポリアム・スイート」と言う名前のホテル兼高級サービスアパートメントがあり短期、長期滞在者にオススメです。

子連れの場合は、3階ゴルフ売り場の奥にある「Jamboree」という遊び場へどうぞ。ボールプールやアスレチック、滑り台などがあり、ちょっと狭いですが50Bという安い料金で遊べます(平日は時間無制限、休日は45分の時間制限あり)。普通のコインゲームなどもありますがほとんどのゲームが10~20Bとお安いです。このデパートに限らずバンコクは暑いので、必ずデパート内に室内遊技場があります。エアコンが効いていて快適、子どもが遊んでいる間に親が交代で買物…なんてこともできますよ。

エンポリアムのオススメ商品

ここの商品を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.07.08 10:47
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る