インペリアル クイーンズ パーク ホテル

Imperial Queen's Park Hotel

インペリアルクイーンズパークホテル

โรงแรม เดอะ อิมพีเรียล ควีนส์ ปาร์ค

 4/4人  |  人気指数 2,234

お気に入りに追加:1
  • インペリアル クイーンズ パーク ホテル住所(日本語)住所(日本語): 

    199 スクンビット22, バンコク 10110

  • インペリアル クイーンズ パーク ホテル住所(現地語)住所(現地語): 

    199 ซอย 22 ถนนสุขุมวิท กรุงเทพฯ 10110

  • インペリアル クイーンズ パーク ホテル電話電話: 

    6622619000

  • インペリアル クイーンズ パーク ホテルFAXFAX: 

    (66)2-261-9549

  • インペリアル クイーンズ パーク ホテルチェックイン/アウトチェックイン/アウト: 

    12:00 / 12:00

  • インペリアル クイーンズ パーク ホテル日本語/可・不可日本語: 

  • インペリアル クイーンズ パーク ホテルホームページホームページ:  www.imperialhotels.com/imperialqueenspark/default-en.html

とにかく広い!でかい!リピートしてもいいと思える最高のホテル

インペリアルクイーンズパークホテルはとにかく、広い!でかい!2つのタワーからなるこのホテル、4つ星だが、立地もいいし、リピートしてもいいと思えるホテル。フローリングなのも嬉しい。建物自体は古いが、部屋は清潔にしてある。オーナーは、タイの有名なビールメーカーの社長さんだそうで、部屋にもそのメーカーのビールやミネラルウォーターが置かれている。

ここのアメニティは香りがよく、毎日バブルバスして楽しんだ。一番の感動は、ジャグジーつき。全部の部屋にはついていないらしく、スタンダードカテゴリーにしたらかなりラッキーだった。

ホテル全体がいいにおいがするが、これは館内全体にアロマが炊かれているから。また、インペリアルクイーンズパークホテルのデザインはタイの有名建築家によってされたものだそう。

今回の部屋は32階。ホテルにあるプールも頻繁に利用した。外から見るとこのホテルやはり大きい。朝食もおいしかったし、巨大だけど、フロントの対応もスムーズだし、リピートしてもいいと思えるホテルだった。スカイトレインからも近い。エンポリウムも徒歩ですぐ、おすすめ。ただ、やっぱ巨大ホテルゆえ、チェックインが重なると待つのかもしれない。朝ごはんも1つのおかずがあっという間になくなるという体験も。人数多いからしょうがないが、ローストハムなど食べたかったのだが、あっという間に他の方々が持って行くので、毎日食べられなかった。
 

インペリアル クイーンズ パーク ホテルの客室情報

インペリアル クイーンズ パーク ホテルの客室備品

編集履歴
あり 不明 なし
テレビテレビエアコンエアコン電話電話冷蔵庫冷蔵庫
無料ミネラルウォーター無料ミネラルウォーターコーヒーメーカーコーヒーメーカーポットポットお茶セットお茶セット
ミニバーミニバースリッパスリッパドレッサードレッサークローゼットクローゼット
アイロンアイロンセーフティーボックスセーフティーボックス110Vコンセント110Vコンセント変圧器変圧器
加湿器加湿器浄水器浄水器ルームサービスルームサービスキチネット(簡易台所)キチネット(簡易台所)
パソコンパソコン無線LAN カード無線LAN カード無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(無料)無線・Wi-Fi(無料)
有線LAN(無料)有線LAN(無料)有線LAN(有料)有線LAN(有料)デスクデスク衛星テレビ/ケーブルテレビ衛星テレビ/ケーブルテレビ
ビデオゲームビデオゲーム電子レンジ電子レンジ扇風機扇風機エレベーターエレベーター
清掃サービス清掃サービス   
[客室備品詳細情報]

*客室のインターネットは有線のみで有料。1時間350バーツ、1日700バーツ。

*1階ロビーにて無料インターネットに接続できる。

*変圧機は無料で貸し出し

インペリアル クイーンズ パーク ホテルの浴室&トイレ

編集履歴
あり 不明 なし
タオル大タオル大タオル中タオル中タオル小タオル小バスローブバスローブ
シャンプー・リンスシャンプー・リンスボディーソープボディーソープ石鹸石鹸シャワーキャップシャワーキャップ
歯ブラシ&歯磨き粉歯ブラシ&歯磨き粉ヒゲソリヒゲソリ化粧水化粧水乳液乳液
くし・ブラシくし・ブラシドライヤードライヤーコットンコットン綿棒綿棒
浴槽浴槽ジャグジー付き浴槽ジャグジー付き浴槽シャワーシャワー共同バスルーム共同バスルーム
ウォシュレットウォシュレットコインランドリー(洗濯機)コインランドリー(洗濯機)  

※ ジャグジー付き浴槽 : 部屋タイプによる

インペリアル クイーンズ パーク ホテルのPLUS情報

編集履歴

付帯施設情報

 

●施設

【ビジネスセンター】(06:00~23:00)

-ザインペリアルクラブラウンジの奥にあります。

宿泊されるお客様全員が利用でき、パソコン、FAX、スキャナー、コピーなど、ビジネスに必要なサービスは全て揃っているので便利。インターネット利用料金は、15分150バーツ、1時間350バーツ、1日700バーツ。隣には会議室があり、利用時間は1時間800バーツとなっている。

 

フィットネスセンター】9階(06:00~22:00)

フィットネスセンターは、宿泊者以外でも利用できる有料施設となっている。

各フィットネス機器にはテレビが設置されており楽しめる。日本語もできるトレーナーが常駐している。

また利用者はロッカールームを使用でき、サウナやシャワーなどを使うことができる。

フィットネス1日パス:宿泊者250バーツ/訪問400バーツ

 

プール】4階/9階(06:00~22:00)

4階と9階の2箇所にあり、それぞれのプールでタオルの貸し出しがあります。簡易シャワースペースもあり。
4階(06:00~20:00)は、深さは1.5メートル。9階(06:00~19:00)は深さが1メートル以下と4階のプールに比べて浅い。

 

●レストラン

【ディライト@22】06:00~21:00
ロビーの端にあるベーカリーショップ。ケーキやパンだけでなく、トロピカルフルーツのアイスクリームも販売。

カフェスペースがあるので、お茶をしたりサンドイッチなどで軽く腹ごしらえも可能です。

19時以降にはベーカリー製品が40%引きになります。

 

【華頂】(11:30~14:00/18:00~22:00)

最上階の37階にある日本料理のレストランです。日本の四季を存分に生かしたインテリアが美しい。

個室(座敷)は全8室、それぞれに花の名前がついている。日本料理を食べたいときに。ランチタイムに寿司食べ放題あり。

 

【インぺリアルチャイナ】(11:30~14:30/18:00~22:30) 
広東料理レストラン。同じ店内でも趣の異なった部屋が用意されている。

特に中央の瓦屋根のあるダイニングスペースは、まるで中国にいるかのような気分になる。

個室は全部で8室。中国風の庭園が見られるものや、結婚式などに使われる大きな個室までそろっている。
毎週日曜日に行なわれるサンデーブランチが人気だそう。

 

【アンクルホー】(11:30~14:00/18:00~22:00) 

ホーおじさんという意味のべトナム料理レストラン。

木材をふんだんに使った内装は、アジアンテイスト満載。

 

【レ・ナンフェエ】4階(11:30~14:00/18:00~22:00) 

睡蓮の名前を持つオープンキッチンのあるフランス料理レストラン。有名なフランスの画家「モネ」の睡蓮が描かれている絵画を大きくして飾ってある。20人以上が入る大きな個室も用意されています。

 

【ライトーン】(18:00~22:00) 

正統なタイ宮廷料理が食べられるレストラン。シェフは30年以上も腕を振るってきたベテラン。

 

【パークビュー】24時間(朝食05:00~10:30)
24時間営業のオープンレストラン。「クイーンズ パーク タワー」に宿泊者は、こちらでブッフェ形式の朝食を食べる。

ランチ・ディナーともにでもブッフェ形式で、インターナショナルな料理を楽しむことができるそう。

人気はデザートで、オーストリア出身のパンテリーシェフによるチョコムースケーキは絶品!

 

 

他情報

 

周辺には、スクンビット通りやエクスチェンジタワーなどがあります。

 

 

facebook twitter Share on Google+

インペリアル クイーンズ パーク ホテルのタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.25 21:13
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る