クアラルンプール観光スポット

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4/1人   人気指数:2,878

イギリスの国旗からマレーシアの国旗が掲げられた場所
ムルデカ・スクエア(独立広場)は1957年8月31日に、イギリスの国旗からマレーシアの国旗が掲げられた場所。この国旗を掲げるフラッグ・ポールは世界1高く、高さ100mある。イギリスの国旗が掲げられていた頃は、クリケット競技場だった。旧連邦ビルが...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:3,268

マレーシア人が多く住む地域
チョウキットは、マレーシア人が最も多く住む地域で、マレー・インドネシア人街とも言われるほどだ。地元で有名な市場に「チョウキット・マーケット」というものがあり、生鮮食品の店が並ぶ。その「チョウキット・マーケット」から西へ向かうと「トゥン...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.2/1人   人気指数:2,890

現在は最高裁判所として使用されている
1897年に建てられた「旧連邦事務局ビル」は、ムーア建築の影響を受けたレンガ造りの建物である。英国統治時代の政府機関の庁舎で、最高裁判所として現在は使用されている。設計は英国人建築家によるもの。サーモンピンクで優美な雰囲気が印象的である。...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.8/1人   人気指数:3,028

イスラム教中心地
1965年に建てられた東南アジア最大級の大きさを誇るモスク「国立イスラム寺院」。高さ73mのミナレット(光塔)や星や貝殻を思わせる幾何学的な形状をした青い屋根など、現代イスラム建築の代表作としても有名。約8000人の収容が可能という。マレーシアに...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.8/1人   人気指数:3,123

チャイナタウンのようなフードストリート
ブキッ・ビンタンの中心に建つ「ロット・テン」の東側(裏側)にチャイナタウンのようなフードストリートが広がっている。特に「ホーカーセンター」という屋台の集合体や屋外フードコートのような華人系のメニューが食べられる場所がある。地元華人系の...

1~5件のトラベルノートを表示/全30件

最近見た記事
一覧見る