プロヴァンス旅行

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:3,076

良質の天然植物油で作られるマルセイユ石鹸
マルセイユは石鹸の原料である良質な天然のオリーブ油やパーム油の産地であり、地中海に面した立地条件から、同じく石鹸の原料となる塩やバリラ(アルカリ性海藻の灰)も豊富でした。そのため古くから石鹸が製造されていました。真のマルセイユ石鹸...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:3,048

殉教者ヴィクトールが眠る修道院
サン・ヴィクトール修道院は、4世紀に殉職した聖者ヴィクトールを称えて5世紀に建てられました。教会内にはヴィクトールをはじめとする聖者の遺骨がガラスケースに入れられて収められています。地下の礼拝堂にはたくさんの石棺が安置されており、...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,427

ゴッホの作品で有名
ゴッホなどが描いたアルルの跳ね橋のレプリカ。ラングロワ橋とも呼ばれる。 跳ね橋とは、橋の真ん中が半分に割れて上に持ち上がるようになっていて、船が行き来する際に、橋が上にあげられるもの。実際のモデルとなった橋は、アルルの中心から...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,794

フランス第2の都市
マルセイユはフランス第2の都市。古都リヨンから第2位の座を奪った港町だ。サッカー選手のジダンが育った町としても有名。周辺のプロヴァンス地域とともに2013年の欧州文化首都になることが決定している。 マルセイユは、南フランスにお...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,717

聖書と関係のある彫刻が多い
アルルにあるサントロフィーム教会は世界遺産にも登録されているロマネスク様式の教会。美しい彫刻が刻まれた柱の並ぶ回廊も高い評価を受けている。入り口の彫刻は、最後の審判をイメージしたもので、イエスが中心に配置され、マタイ・ルカ・マル...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,694

■ニース市内の交通手段 ニースの街は徒歩でも充分回れるが、バスやトラムが乗りこなせると、とても便利。 特にトラムはニース市内の北から南まで主な観光地を網羅しているので上手に活用しよう。 チケットはバス、トラム共通で1回券、1日券...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:3,017

54年ぶりに復活したトラム
鉄道総研のHi-tram、川崎重工のSWIMOなど、高性能バッテリーを活用した架線レストラムが日本でも研究されはじめたが、すでにフランスでは営業運転を開始していた。それが、世界的に有名な保養地、ニースのトラム。ニースは大都市であるのにもかか...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus
  エズ

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,965

ニースからバスで30分程の村、エズ。地中海を見下ろす海抜427メートルの岩山の上にあり、まるで鷲の巣のようであることから、「鷲の巣村」とも呼ばれるエズ。 バスから降りると空が近くてものすごい開放感雲に手が届きそうだ。海と空の青...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,780

南仏プロヴァンスの12ヶ月
ピーター・メイルの「南仏プロバンスの12か月」でも一気に世界中の中正記念堂目をあつめたリュベロン地方には、小さな村々がたくさんある。昔からこの土地に魅せられて住み着いた作家や芸術家は多く、それだけ魅力的な風景が広がっているところ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,713

歴史的な戦闘の舞台
ポワティエは、パリから約1時間40分、フランス中西部に位置するガイドブックにも載っている街。シャルル・マルテルがイスラム教と戦って勝利を収めたトゥール・ポワティエの戦いのように、昔から数々の戦闘の舞台でもあった町。現在は美しいロマネ...

1~10件のトラベルノートを表示/全254件

最近見た記事
一覧見る