ナム ヤオ レストラン

Nam Giao Restaurant

 0/0人  |  人気指数 1,530

お気に入りに追加:1

ホーチミンにある、洗練されたフエ料理のレストラン

ナム・ヤオ・レストランフエはベトナム中部にあって、かつて阮王朝が都とした町です。この王朝が全国から料理人を集め腕を競わせて宮廷料理を作らせたという歴史があり、それを庶民化させたのがフエ料理だそうです。ホーチミンでそのフエ料理を食べさせてくれる店に今回は行きました。NamGiaoRestaurant(ナムヤオ)ベンタイン市場のすぐそばにあります。昼食時地元の人でもの凄く込み合っています。店の雰囲気も洗練されています。まずはバインベオ小さい皿に餅が張り付いていて、その上に海老のすり身が乗っています。スプーンですくって、ニョクマムのタレにつけて頂きます。有名なCUONTOMCHUA生春巻きの上に豚バラの薄切りと海老が乗った料理もあります。こちらはお店の人のオススメで皆が食べています。他にもシジミをハーブとスパイスで炒めたものを大きな胡麻せんべいとともに頂く料理や、蓮の葉を器にした蓮の実入りの蒸しご飯、ほんのり甘味がある米粉のゼリーなど、どれも上品に仕上がっていて満足。実は最初の2品をランチに。この2品で320円+飲み物 合計500円。残りの品を夕食で頂きました。これらが約700円。ベトナムは幸せになれる国です。

ナム ヤオ レストランのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ホーチミン・ベトナム地方料理)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る