バーン・イサーン

バーン・イサーン

บ้านอีสาน

 0/0人  |  人気指数 1,202

お気に入りに追加:0

ナコンサワン県にあるタイ料理レストラン

バーン・イサーン

ナコンサワン県(นครสวรรค์)にある「BIGC(ビックシー)」という大型スーパーから真っすぐ走って左折したところに位置するレストラン。店名は「バーン・イサーン(บ้านอีสาน)」で、バーンは「おうち」、イサーンは「タイの東北部をさす呼び方」と、ありがちな意味の名前だ。店構えは郊外のレストランっぽくゆったりした印象だ。「ホー モック(ห่อหมก)」というメニューは、レッドカレーペースト風に味付けされた魚のすり身とココナッツミルクを混ぜ蒸した、一口茶碗蒸しのような料 理。レストランでは「Seafoodsoufflé」というオシャレな名前でメニューに載っていたりする。魚臭かったり、ココナッツミルクがくどくて、苦手な人もいるかもしれない。でもここのホーモックは、そんな人でも大好きって思えるくらい美味しい。このホーモックのためだけに、バンコクから3時間かけて、食べに来てもいいと思えるほどの絶品メニュー。大人5人と子供2人がお腹いっぱい食べて、たったの650バーツ。田舎でその土地ならではの食事をいただくのはすごい贅沢なことである。

バーン・イサーンのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(タイ・タイ庶民料理)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る